More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gigino

先日 ecruさんから、 新しいお店がOPENjumee☆party1したとの情報を得て、早速行って参りました。
GIGINO 001
Gigino -ジーノ-

茨城県水戸市泉町2-1-45 ロックアップビル1F
℡:029-233-1905
OPEN: 11:30-14:00  17:30-23:30


実はここへ来たのは2回目。 1回目はしっかり場所を把握したはずなのに、
ぐるぐる車で何周もしちゃって、解らなかったの。ぐるぐる
今回2回目。 1周目・・やはり解らず空振り。  
2周目・・・このままぐるぐる廻っていてもダメだと思い、 近くのコインパーキングに車を停めて、
歩いて探しました。
そしたら、なんちゃない。。。 お店はすぐ目の前 パン屋さん食パンクルートのそばです。
なんで、クルーとのそばと聞いていたのに、解らなかったんだろうひよこ@はてな って思うくらい すぐ目と鼻の先にあって、
私はつくづく あき盲目なんだなぁ。。めがねと思いました。

さて、夜の下見に来たつもりでしたが、お店の前にくるとランチjumee☆silverware1の看板が置いてあったので、
折角 有料パーキングにGTI停めてしまったことだし、ランチを頂くことにしました。

GIGINO 003
入り口から見たときは、店内は狭いのかな?と思ったけれど、 以外に広く席は奥までありました。
入り口近くにワインボトルワインが並んでいて、昼間ですが
照明は暗く落としてあって、 雰囲気はBARカクテルみたいな感じです。

こりゃ なかんか落ち着けていいんじゃないの? 
メニューもしっかりチェックしちゃいました。虫眼鏡
GIGINO 004
お食事のメニューは生パスタをはじめ、パスタスパゲッティが多かったかな。
それに チーズアップロードファイルの種類も多かったと思います。
ワインダイニングK で働いていた方が出したお店と伺っていたので、 飲み物はワインばっかりなのかな? とも思ったけれど、
そーゆー訳ではなく、ワインベースのカクテルカクテルを始め、普通のカクテルカクテルやビールビールと枝豆もありました。

でも、今日はアップロードファイルランチアップロードファイルのお話。

この日のランチは、 メインがパスタで 
・ボロネーゼ か ・アサリのフレッシュトマトのパスタ か選べることが出来ました。

ランチには前菜とパンフランスパンがついてきます。
GIGINO 008
前菜は 白身のお魚さんま(種類は解りませんが、鮮度が良かったです。)
生ハム それに ・レバーを使用しているみたいなパテ
・フレッシュ野菜サラダ  が出てきました。

パンに付いてきたオリーブオイルは癖がなくて、品質の良いもののように感じました。

GIGINO 016
パスタは アサリのフレッシュトマトのパスタ のほうを選びました。
海老もぷりっぷりで、アサリも小さすぎると言うこと無くて、食べていて食材は美味しかったです。アップロードファイル
でも、残念なことに 生粋の茨城人の私には、ちょっと塩気が足りなくて、そこらへんが物足りなかったかな~?
関西人の 旦那さんが食べたらきっと満足するような上品な味です。

GIGINO 020
食後のデザートは デザートチョコムースをつけると ランチ金額が ¥1000- で つけないと ¥900- になります。
ドリンクは、珈琲・エスプレッソ・カプチーノ・アイスティー・レモンティ から選べます。
さらに アルコールは グラスワイン赤ワイン or グラスビールビールが あって、それぞれ ¥500- です。

私はエスプレッソコーヒーを注文しましたが、出てきたのは、・・なんとなく普通の珈琲??コーヒー
これが微妙で、 エスプレッソにしては、味が薄いような気がするし、
でも、 これがここのお店の濃さなのか。。?と思えば納得するし、
・・器が大きいような気がするし、
でも ダブルでくれたのかな? と言う気もするし、
そのくせ、 「これ エスプレッソですか?」 と聞くのも ほんと味音痴のようで訊けませんでした。jumee☆faceA103

まぁ、どちらでも 大した違いは私にとってはないんですが。。 
コレだけ出てきて、コストパフォーマンスは良いように思いました。

ランチには、 +¥500- で 友部豚のサワークラフト煮pig が付けられました。

夜のメニューを見ても比較的お値段はお手ごろで、どちらかと言うと夜月にきて
ちょっと食べたり、飲んだりするのにいいお店かな。。と思います。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif
(夜来てみないと解らないところもありますので、今回のランチのみの満足度です。

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング


GIGINO (ジーノ) (イタリアン / 偕楽園(臨時))
★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト

« Nha Viet Nam premier|Top|ねぼけ »

コメント

Koroさんへ

あ"~~~~っっ、違いますっ(汗)
「レス遅くなりました」というのは、せっかく11月に行ってくださっていたのに、カキコミが遅くなりましたという意味ですよ~~~っ

宮下銀座のワインバー、主人に訊いてみました。
「あ~、あの2階建てのところ?」と知っているようでした。「経営変わってそんなに経ってないよ。せいぜい3年くらいかな~」ですと。なんで、そんなことまで知っている?とツっこもうかと思いましたが、彼は小学校から高校まであの一角で済ませたヒトなので、地元とのかかわりが深いんだなと改めて感じました。

 「ヴィヴァーチェ」 初めて聞くお店です。駅南にそんなお店があったなんて知りませんでした。 せっかく教えていただいたので、今度ぜひ行ってみようと思います。

★ecruさんへ★
はい 遅くなりましたが、やっと行って参りました。
えっと、珈琲のことは特に何も言わないで下さい。 薄いと言っても、お店の人が普通の珈琲と勘違いされただけなのかもしれないし、私はエスプレッソをお願いしたつもりだったのですが、あれが珈琲ならば普通の濃さなんです。

ecruさんに言われて、思い出したんですけれど、
15年くらい前に水戸の宮下銀座に 「ワインバー」 があったんです。 好きで何度か通ったのに、もう名前を忘れてしまいました。 1F2Fとお店が繋がっていました。 今はワインバーではなく、ダイニングバーに変わりお店の名前も変わってしまったんだけれど、味は同じなのかしら?オーナーは同じなのかしら? 
確かめなくっちゃ・・と思いつつそのままにしています。

でもでも、Bar a VINS PINOTにまず行かなくっちゃね。
あ、それから ecruさんは水戸の駅南の 「ヴィヴァーチェ」 ってお店に行ったことありますか? 行かなくちゃ。。と思いつつ、あそこも後回しになったまんま 気になっています。
もし、行ったことがあるなら、感想を聞かせてくださいませ。

こんにちは!

レス遅くなりました(汗)

行ってくださってありがとうございます。
まだ「ワインダイニングK」と違う個性を出そうとしていて試行錯誤しているようですが、若いカップルのお店なので今後に期待しております。

ランチに伺ったことがないので、コーヒーを頂いたことがないのですが、薄かったのですね・・・。言っておきます・・・。コーヒーに限らず、食後の飲み物って重要ですよね。最後の一口がキチンとしていると、「すべてに手を抜いていないお店」とどうしたって判断材料のひとつになるので、そういったことにも気遣えるお店になっていってもらいたいと思っています。

あの佇まいなら、きっと昼間のようすもかわいいと思うので、今度ぜひランチに行ってみます。

開店情報です。
もう、Koroさんの事だからご存知と思いますが、宮町に「PINOT」というワインバーができました。実はこのGiginoとほぼ同じ頃、オープンしていました。

「PINOT」のオーナーはこの界隈の飲食店に卸している酒屋さん兼ソムリエの先生。と◎◎庵や、アグ◎◎ブルのオーナーも確かここの門下生だったかな?
ここからお酒を仕入れているお店の方たちから「なぜ客のしまを荒らす?」と困惑の声を聞いていたので、なんとなく行きつけの店に悪くて訪問できませんでした。料理教室に伺っているリストランテのオーナーが「ecruの自宅の目と鼻の先なんだから行ってみたら?」と薦めて下さったので、10日ほど前に初訪問してきました。

これが、さすが、ソムリエのセンセイのお店。
よかったんです、すごく。
内装はやっぱり年齢が上の方のお店なので、今流行りの感じではなく、友人の新築祝いに駆けつけたような、そんなおうちのようなお店でした。もちろん、カウンターがあって、ところ狭しと並べられたグラスの後ろは鏡張りでお洒落です。奥にはテーブル席が4つくらいありますが、普段はドアが閉まっています。

まず、酒屋さんの強みで、いい感じのグラスワインが揃っているし、同じ値段だと量が多い。オープン記念価格のシャンパンは、上等なものでこの金額で飲めるの?と主人はおかわりしていました(汗) 料理人もよく見つけてきたと思うような腕が安定している方で、アミューズもニョッキも魚料理も肉料理も文句のつけようがない皿が出てきました。なかなか行きづらいと言いながら、デビューしたら2週続けて訪問してしまいました。しまいには、シャトー・ラ・トゥールをケースで自宅に届けてもらうリクエストまで。これでは、ここから仕入れているお店はツライな~とも思いましたが、客の立場からはとってもいいお店です。もちろん、これからも他のお店にもバランスよく行かなくちゃとは思っています。

Bar a VINS PINOT(バーナヴァン ピノ)
水戸市宮町2-4-35 武富士水戸ビル2F
TEL 029-302-3756
営業時間 17:30~24:00(LO 23:00)
~郵便局の斜向かい50号通り沿いです。
~東照宮の鳥居の右脇に入口があります。



定休日 火曜日




★いるまーれさんへ★
いつ行っても閉まっているって、そーゆーお店ありますよね。
私も大抵それが2回続くと このお店と自分はご縁がないのかも? と思って諦めてしまいます。

それにしても、こちらのお店いつが定休日なのでしょう?
もらった名刺にも定休日が書いてありませんでした。 

フラれた理由

私が行く日はいつもお休みなんです。
そういうめぐり合わせなのかも…

★いるまーれさんへ★
ランチでフラレたと言うのは、お席が満席だったということですか? やっぱOPEN当初っていうのはすごい人気なんですね。
私が行ったときは、土曜日で12時半ごろでしたが、お客さんは私の他に2組でした。 窓辺に沿ったお席があって、街を歩く人をみながらお食事している方もいらっしゃいました。 ここのお店のママさん、 すっごく美人で思わず、しげしげとお顔を拝見してしまいました。 羨ましい。

さすがです

このお店のオープンに出くわしまして、それ以来行きたい!行きたい!と思い、10月中に何度かランチを狙って行ってみたんですが、ことごとくフラれてしまっていてまだ行けていないんです。
そこを早速行ってらしたということで…さすがKoroさんです。
参考になりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/801-53cce1a0

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。