More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄氏

旅行の記事を書いているうちに、今週もすぐまた飛び石連休がやってきて
皆さん どこかへおでかけしていましたか?GTI絵文字名を入力してください
私は、旦那さんが 突然の出張になってしまい、 1人寂しくお家で。。お家
んてわけない  鬼鬼の居ぬ間に 命の洗濯だbikkuri01

画像 4137
玄氏 -げんじ-

茨城県水戸市栄町1-7-22  ビーウイング1F
℡:029-233-2287
OPEN:17:00~翌5:00
日曜定休

画像 4138
ここは 私が以前にも ご紹介した すきやき亭 ・ 鉄板焼き 巨匠  と同じ系列のお店です。

すきやき亭に行ったときに 聞いたお話では、オーナーは3店舗一緒の方で
・すきやきうし pkk ・鉄板焼きステーキ ・鮨おすし(赤身) と色を変えてオープンしたみたい。ひなあられ

以前行った2店舗がお値段の割り 良いものを出してくれたので、
ここも きっと はずれはしないだろう。。。ハートと思いました。

でもね~、あんまり ブログ等で紹介されていないので、 不安もちらほら。。とはあったんだ~。
お店のがあるのも知らずに、 大工町の有料に停めて 
テクテクとお店の入っているビルへ向かいます。

するとビルの前には いかにも キャバクラキャサリン の客引きのような 黒服のお兄ちゃん達が何人か立っていて、 
そのお兄ちゃんが居るだけで ビルには入りづらい。。sn
そこを勇気を出して、 お兄ちゃん達の間を割って入り、 お店に辿り着くと
お店は思ったよりも狭くて、カウンターだけの席になっていました。酒

雰囲気はあるのだけれど、 お店が狭いから 物が多く見えるのかな?
なんとなく、 片付いていないような雑然とした印象を受けました。

隣のお店は何のお店なんだか? すごく音楽が五月蝿くて、ここに居ると少しは静かになるのだけれど、
ところどころ 隣の音が漏れてくるのも気になってしまいました。さげ

あれ~、 ちょっと想像していたのとは違うかなぁ~。。。・割れたハートと少しがっかりしちゃったのだけれど、
板さんが しゃきっと帽子をかぶり仕事モードに入ると、お?jumee☆oh1b この板さんはなかなかできるぞ力こぶ
と確信みたいなものを得ました。

メニュー です。
画像
ま、どこのお寿司屋さんもそうですが、セット物はお手ごろで お好みえびとなるとそこそこのお値段になります。
これは、すきやき亭 ・ 鉄板焼き 巨匠 も姉妹店らしく同じで
コース物はお手ごろで、それだけにしておけば値段は上がらないけれど、
追加でちょっと足すといきなりお値段は跳ね上がってしまいます。。↑O

最初なので、どんなものか 小手調べに 特上 ¥2500- を注文。
画像 4120

まずはお通し。 酢の物が出てきました。

これはアルコールを飲んだ人だけね。。絵文字名を入力してください
お友達は運転だったので、なしよ~。しょげ


さて、ここからが始まりです。 まず一番最初に出来てきたのが、 オオトロ。 

         ラヴ

画像 4124
すっごく脂の乗った ピンク色したとてもいいオオトロでした。
お隣も これまた色の良い 平目
どちらも とっても美味しい。
あげ オオトロはトロトロすぎて、お魚食べているんだか生肉食べているんだか解らなくなりそうなくらいぴよちゃん笑

画像 4126
続いて、 中トロ・雲丹・常陸牛
この中トロもなかなか良くて、これだけもう1枚 写真載せちゃっとjumee☆camera1a
雲丹も甘味があり、常陸牛の握りには生姜が乗っていました。 (でも私はにんにくも好きよ~

画像 4128画像 4129
次に出てきた卵は 板さんは 「甘いでしょ? ときどきお客さんに怒られるんです。」 って言っていたけれど、
そーんなことはない、ちょうどよい甘さで 食べた瞬間 少し出汁が出てくるのがヨカッタ。
海老は ボタン海老 かな? こちも甘味があって、美味でした。

画像 4132
私の大好物。 赤貝
ほんとは、赤貝でもヒモの部分が大好きなんだけれど、そっちはお好みで頼まないと
出てこないみたい。。。  右タマシイ
私は赤貝を殻から出したばかりで、びしーっつ! と叩くと 切り込んだ先が跳ね上がるのがいいのだけれど、
これはちょっと ハネはあがっていませんね。。 でも、赤貝のお味はまずまずのものでした。

画像 4136画像 4133
巻物は 海苔を内側にした鉄火で外側に煎り胡麻があしらってありました。
そして お椀はアラ汁味噌汁なんですが、 なんと 平目のアラ汁
今まで お寿司屋さんで何度かアラ汁を頂きましたが、平目はあんまり見ないな。。
それに アラと言う割には身が多く着いていて、 とっても嬉しいお椀でした。絵文字名を入力してください

これだけで もうお腹はある程度膨れたのですが、欲張りな私達は揚げ物えびふらいも頼んでしまいました。
画像 4139
串揚げ盛り合わせ ¥1300-

サーモン・常陸牛・海老・烏賊・蛸
ここの串揚げは鮨のネタをそのまま串揚げにしているみたいでした。
食べては、意外とサーモン鮭の母さんが一番美味しかったよ~にやり


率直な感想:  特上鮨は えっつ? この値段でこれだけのものを出してくれるの?
と期待以上の上ネタが食べられて嬉しかった。あげ
揚げ物は 鮨ネタ以外のものを串揚げにして欲しい気もした。クロネコ
全体的に 美味しい物を出すのに、 場所が悪いのか?  
・呼び込みの人たちが客の入りを邪魔していること ・隣の店の音楽が漏れること
がもったいなくも思いました。
もっと 入りやすい場所だったら、お客さんももっと来るだろうに。。
でも、 ここらへんでは他の飲食店への出前も多くていいのかな?50cc

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif nf01_01.gif

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング


玄氏 (げんじ) (寿司 / 偕楽園(臨時))
★★★★ 3.5

スポンサーサイト

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。