More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきとり 清水

この間 食べた焼き鳥は美味しかったけれど、ちょっと私にはおしゃれすぎて
なんかちょっと違うなぁ~。。 って感じでした。
もっと 中高年のおっちゃんがどっぷり席に落ち着いて、ビール腟究片手にやきとりをつまんでいるような
そんなお店に行きたいなぁ。。 
そこで 思いついたのが、大昔に私が通ったお店。
あそこの味は今も変らないかしら?  旦那さんを連れて行ってみました。
画像 3945
やきとり 清水

 茨城県水戸市南町3丁目2-36
℡:029-226-5800

久しぶりにこちらのお店に来ました。 ここは、私の実家絎があったところから数軒しか離れていなくて
私が子供の頃からあるお店。 お父さんにくっつかって来たときもあれば、
バイト先の打ち上げも 社会人になってからも ずっと長年に渡ってお世話になりました。
人生初めてやきとりを口にしたのもこのお店ではないかと思います。

今は昔と比べるとずいぶんおしゃれなお店になっちゃって、お店に入ってびっくりbikkuri腟究
いつのまにか 店内にJAZZまでかかるようになっちゃって、
おやじが来る店と言うよりは、デートにもいいんじゃない? ってお店に変っていました。
それでも、マスターの笑顔は昔と変らず、私を安心させるものがありました。

画像 3915

カウンターに座って、ネタケースを見ると、

沢山のやきとりが仕込んであって

腴?修 美味しそう 蕁


今日はがつがつ食べちゃうぞ!!




お勧めメニューです。
画像 3911
もちろんこの他にもサラダやご飯ものなど定番メニューもあります。
焼き鳥は 一串 ¥150¥300- で お値段もお手ごろです。
そして、焼き鳥ばかりでなく、魚も置いてあるので、私には あれこれ食べれて嬉しいです。

画像 3920
まずは トマトベーコン & 手羽先

画像 3923

プチトマトがベーコンに巻かれていて、

ベーコンの塩みと 温められたトマトが甘く、

口にした瞬間 ぷちっと口の中ではじけて

美味しいです。


もちろん手羽も皮がパリっとしていて、最高よ。



それから、ずっと食べたかった しめ鯖
画像 3918
しめ鯖って食べたい。腟究 食べたい。。腟究 と思っていても、
なかなか自分の望むようなしめ鯖に出会えません。
〆具合が難しいのか? 〆すぎて鯖の身が白っぽくなってしまっているのは、あんまり美味しくなく、
こんな風に 7割くらい 生の状態が残っているほうが美味しいんですよね。
やっと 好みのしめ鯖に出会えました。OK

画像 3927
それから、 ねぎま & にん芽くし

画像 3932

にん芽くし は、 

にんにくの芽を豚バラで巻いてあって、
塩コショウで焼いた後、

豆板醤を乗せているみたいです。

あんまりよそでは見ないメニューですが、
最後に豆板醤が乗っているところが、味のポイントとなっている感じで
とっても美味しく頂きました。


画像 3924
初さんま

もう 秋刀魚が食べれちゃう時期なのねぇ。。
身が美味しいのは言う間でもなく、内臓部分もペロリと綺麗に食べられちゃいました。
ちなみに うちの旦那さんは 「猫またぎのおとー」 と呼ばれているそうで、
ほんとに 魚を骨の部分しか残さず、 綺麗に食べます。
猫も食べるところがなくて、 またいで歩くので、猫またぎのおとー と呼ばれているそうです。
誰が付けたんだか? そのあだ名。。。 でも、ほんとにいつも余すことなく綺麗に食べます。
よそであんまり綺麗に食べられちゃうと、家でろくなものを食わせてないみたいで 
私が恥ずかしいです。

画像 3933
牛串 ・ とんとろ ・ つくね

どれも美味しかったですが、旦那さんは1番 とんとろが美味しいと言いました。
私は、つくねが1番だと思いました。  普通のつくねよりも お肉のミンチ部分(?でいいのかな?) 
つぶつぶの歯ごたえがたまりません。

基本的にこちらのお店は お客様に言われない限り 「塩」 で焼きます。
「たれ」 も マスターが試行錯誤して作った自家製たれがあるのですが、
お肉の美味しさをしっかり味わうには、やはりタレでなく、塩なので 
マスターは塩を基本にしているそうです。

画像 3939
「今日の鰹は脂がのっているよ~。」 と言われて、鰹刺し も食べてしまいました。
ほんとに脂が乗っていて、美味しい
こちらのお店はほんとに、鳥だけでなく、お魚も新鮮で良いものを出してくれます。

画像 3941

でもって、最後は 鳥の竜田揚げ

旦那さんと

「この黒いのは何だろう? ブラックペッパーか?
でも、ブラックペッパーみたいに きついスパイシーな香がしないね。。」


と話していましたが、話していても解らないので、マスターに この表面の黒いのは何か尋ねてみました。

すると、この黒い粉みたいなものは、紫蘇 を細かく切ったもので、隠し味に 梅肉 も使っているそうです。
こーすることによって、油物がさっぱり食べられるんだそうです。
確かに言われてみると、 紫蘇のほうは解りづらかったけれど、 あとからほんのりと梅肉の香もしました。


ほんとは一番最後に 焼きおにぎり や 茶そば が食べたかったんだけれど、
もう おなか一杯になってしまって、 これでおしまい。
隣の人が食べている お豆腐 や ばい貝 も美味しそうだったな。

そこらへんは 次回にまた来てたべよ~っと鐚
初めて来た 旦那さん膃にも とても喜んでもらえました。 鐓

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング
 

P.S. 明日から旅行に行きますので、数日ブログをお休みします。


やきとり 清水 (焼鳥 / 水戸)
★★★★ 4.0


スポンサーサイト

« 和倉温泉 多田屋|Top|梅丘寿司の美登利総本店 »

コメント

★マミリンさんへ★
昨日旅行から帰ってきました。 まだ墓参りとか行っていなくて、これから行ってとバタバタしているのでブログを書くのはあとになりそうですが、美味しいものは食べれました。 楽しみにしていてくださいね。

マミリンさんのご主人も綺麗にお魚を食べれるんですね。 綺麗に食べるとほんと洗物もらくですよね。 私は・・(汗・汗)です。
お魚だけでなく、ご飯粒も綺麗に食べれません。 旦那さんには「育ちの違い」と言われています。

★umekoさんへ★
umekoさんならこちらのお店知っていると思いました。
くろばね・・って近いですものね。 焼き鳥が焼いてあったのはがっかりですね。 でも、焼き鳥はマスターお一人でやいていらっしゃるので、やっぱり大人数になてしまうと手が廻らないのでしょうね。 

ここは私も好きです。
料理が出てくるのが遅い気がしますが、いい仕事をしているのでしょうがないですよね!
一度、宴会で頼んだときに焼き鳥が焼いてあったことがあり、ちょっとがっかりでしたが、でもそれからは少人数で行くようにしています。
旅行お気をつけて・・・。
 

お好みのしめ鯖に出会えたようで良かったですねー♪
うちの旦那さんもお魚食べるの上手ですよー♪
いつも惚れぼれします(魚の食べ方だけ!笑)
綺麗に食べると気持ち良いですよね
私は・・・・皮取って~腹わた取って~とやっているうちにボロボロになり・・・見るも哀れな姿になります(._.)
旅行は何処に行かれるんですか~
帰ってからのブログ楽しみにしてます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/697-317e1c2e

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。