More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土手の伊勢屋

0807-4.gif

「おとなの週末」 は私の好きな雑誌だが、
今月号は 下町特集 で、面白かったアップロードファイル

普段はぱら~っと見て、じっくり読むということをしない私だけれど、
下町特集となったら、隅の隅までじっくりと活字を追った。絵文字名を入力してください

特に行ったことのあるお店の評価が同じであると
嬉しかったり、あげ

ランキングの下のほうダウンのお店になると、

多少の辛口の批評も 記者の感想に嘘がないように思えて
これもまたヨカッタ。アップロードファイル 絵文字名を入力してください



折角 東京へ行く機会が多いのだから、今週末は この雑誌に取り上げられている
ランキングの上クラウンのお店に行ってみようと思いました。

狙いはここ ぷっくりハート
画像 3788
こちら土手の伊勢屋

 東京都台東区日本堤1-9-2
OPEN: 11:30~14:00 17:00~20:00
水曜定休


ここのお店は 「おとなの週末」 では、星4つ で最高ランクではなかったけれど、
明治22年創業 のこの建物がなんとも美しかったし、こーゆー趣のあるお店で天麩羅を食べたかった。
ごま油を使用しているのもヨカッタし、 第一 雑誌の写真が旨すぎる
あの写真を見せられたら、飛びついちゃうでしょう。。らぶ

それに、ここは、 日比谷線 三ノ輪 が最寄り駅で、
茨城人の私には、上野から駅2つと言うのも有難いロケーション。

画像 3786

駅から 土手通りに面して歩いて 徒歩約10分。

迷うことないはずの道だけれど、
一応 念のため 外人さんカップルに店を訪ねてみると

端、螯rヲWヌy、J、OニヌMニGニ ISEYA!!」 金髪 笑

とファンタスティックに説明してくれた。

どうやら、外人さんにもウケがいいらしい。手書き風シリーズ26ピース


生憎 英文科を出てきた私だけれど、早いスピーチに私のリスニング力はついていかず、
ほけっひよこ@はてな としていると、連れの日本人の人が
日本語で説明しなおしてくれました。 (有難うございます。)

でも、テクテク歩いていると、100m圏内に入った辺りであろうか?
ごま油のいい香が ぷーんと私の鼻をくすぐり、 あ~もう 嗅覚だけでお店に辿り着けると言った感じ。
画像 3766画像 3768
12時10分 到着絵文字名を入力してください すでに行列は出来ていたけれど、15.6名ほどで、この程度なら全然待てる。
でも、曜日によると1時間待ちとかあるので、私はラッキーにやりなほうなんだと思う。
1hかからないで、お店に入ることが出来た。

画像 3770

店内は期待を裏切らず、これまたレトロな造りで、

思わず、私も他のお客さんも
キョロキョロと中を見まわす。

海老の透かし絵が入った窓ガラスが

いかにも天麩羅屋さん と言った感じ。



壁にかかった古時計や創業当時の伊勢屋のポスターも飾られて、
なんだかムードでているなぁ。。。yωyはーと3つ
画像 3773画像 3774

画像 3772
汗を流しながら次々に天麩羅を揚げて行く 板前さん。

ぱっと見た感じ 席は少なそうだけれど、奥にも小上がりの席があるみたいなので、
そんない小さい店と言う訳ではない。 全部で 計26席。いす

a1.gif


メニュー本 は、
 
・天丼 イ ¥1400- ロ ¥1900- ハ ¥2300-
(これらは、 天麩羅の数や内容で違います。)

・かき揚げ丼 ¥2300- ・穴子丼 ¥2300- ・海老天丼 ¥2300- ・天麩羅 中 ¥1900-
・吸い物 ¥150- ・なめこ汁 ¥200- ・ビール ¥400- ・電気ブラン ¥250-


画像 3775


まぁ ほとんどの方が天丼天丼を食べています。


丼から はみ出る天麩羅は 圧巻ですbikkuri01

よだれ

電気ブランワイン があるところも、下町っぽくて いいですね。


a1.gif


私は、待ち時間汗を書いたので、ビールをきゅーっつ一杯絵文字名を入力してください
(生ビールではなかったけれど)  中瓶を頂いて、
雑誌に載っていたのと同じ 天丼のロを注文した。

画像 3781
天丼 ロ ¥1900-

大きな穴子1本 海老1本 しし唐  烏賊のかきあげ
が乗っています。
穴子はあんまり得意じゃないんだけれど、私でもペロッと食べられました。
海老もジューシーで、 中でも肉厚の烏賊がゴロゴロと入った烏賊のかき揚げは絶品でした。あげ
画像 3783

画像 3784

美味しい。 ほんとに美味しい。絵文字名を入力してください

確かにもっと美味しい天麩羅は食べたことあるし、
上には上があるだろう。

「おとなの週末」 で手書き風シリーズ星5つにならず、4つと言うのも頷けるところだけれど、

以前に食べた 浅草の 大黒家 に比べると
数段 こちらのほうが旨いのだ。


最後に 外人さんのお勧めの なめこ汁 を頂く。

画像 3777 

うーん、今日のランチ美味しかったなぁ。。

最近 老舗 と言っても、もう名前ばかりが有名になってしまっていて
何もしなくても客が集まる店がある。yyyyyyyyyyyy

そーゆーところの料理は、
老舗の名前に比例せず、あんまり美味しくなかったりして
私を落胆させる。どくろ


でも、ここのお店みたいに 老舗の名前と味が一緒のところは ほんとに嬉しい。jumee☆SaturdayNightFeverL

午後一時には、暖簾はお店の中にしまわれました。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif
土手の伊勢屋 (どてのいせや)

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング

スポンサーサイト

« 海鮮食堂ばん|Top|Patisserie MARCHE »

コメント

★yuyuさんへ★
いいところに住んでいたんですねぇ。 私、東京の下町に暮らすのって、憧れています。 銀座や新宿に行くのも近いし、それに、下町は比較的物価が安くて、町並みも 目に心に優しいんだもの。。 

ほんとに、茨城にもこんな天麩羅屋さんがあるといいですね。
こんなお話していたら、天麩羅食べたばっかなのに、また食べに行きたくなりました。

昨年までこの近くに住んでいました。
天丼が食べたくなると、自転車かっ飛ばして行ってましたよ(笑)
もっぱらエビ天丼専門だけど。。。
茨城ではこんなにパンチのある天丼屋さんが少ないので
このお店はたまに思い出しますね。

★ベルさんへ★
ほんと、「香媛」 といい、「土手の伊勢屋」 といい
私とベルさんは食べたいお店が一緒ですね。 
私ももっとベルさんが行かれるようなお店に行きたいんですが、
ちょっと家計的に無理かな~と思われるところもあって、
来世では、是非 ほんとの姉妹で生まれてきたいですよ~♪
今後のベルさんの行かれるお店も楽しみにしています。

PS. 記事の写真1枚のっけわすれたので、追加しておきました。

ワタシとKoroさん、前世は姉妹??
「大人の週末」年間購読してます!!もちろん、「土手の伊勢屋」も今月号見て直ぐ行ったよ(^^;;)

ちなみに明日は去年の12月号に載っていた築地の「黒川」で天丼食べる予定デス。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/659-a33b5ff2

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。