More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシアラヤ

旦那さんと2人で東京へ行きました。
東京は色んな国の外国料理が食べられるので、好奇心&冒険心もちょろちょろ。。はーと3つ
それで、2人であちこち探した結果、インドネシア料理を食べようってことになりました。

画像 3734
こちらインドネシアラヤ

 東京都港区新橋4-4-3
℡: 03-3433-7005
月~金 11:00~14:30(LO) 17:00~22:00(LO)
土    12:00~22:00(LO)
日・祝  12:00~21:00(LO)

※ グルメ本・ネットでのご案内等には、日・祝日 定休となっていますが、
お店のHPでは営業になっているので、日・祝日の営業については、お店に直接お問い合わせください。



ここは、新橋 赤レンガ通り。。  お店は何処かな?と探しながら歩いていると、
遠くからでもはっきりと解る どでっかい 看板を発見しました。
強烈なインパクト。。マジで? 
たぶん、私がグルメ本を見ていなかったら、見た目だけで退いちゃう・・・。
でも、旦那さんの反応は、 「いいねぇ~
男の人には、ウケるみたい。。ぴかちゅ

画像 3736 


 急な階段を上っていくと、

 もうお店の人が上で待っていて居てくれました。

 階段の周りも色んなバリのお人形やら、お面やら、

 絵画などが 飾ってあって、

 もう すでに異国情緒がたっぷり。。 海辺の家

 ここに置いてある家具や調度品は

 すべて現地から取り揃えたものだそうです。


画像 3739画像 3740

なんとなく、東京ディズニーランドの 魅惑のチキハウス青インコ を思い出させるような雰囲気でもあり、
いや~ ちょっと違うかなぁ~guru
店内には、今は絶対どこのお店にも置いていないようなショーケースがあって、
これも年代を感じさせる。 
それもそのはず、こちらのお店は 創業50年 と窓ガラスにチラシが貼ってあった。。
創業50年って、すごくない??  私の人生よりも長いんだよ。。絵文字名を入力してください
何でも 日本で1番最初にインドネシア料理を紹介したお店 なんだって。。  yyyyyyyyyyyy
50年前って、昭和30年代? そんな頃に この日本で そんなことを思いつくのがすごい端、螯rヲWヌy、J、OニヌMニGニ


画像 3741

 さて、ランチですが、 

 ランチには総て、サラダとコンソメスープが付いてきます。

 旦那さんのには、トマトが入っていたけれど、
 
 私には入っていなかったので、スープの種類がちがうのかな? 

 って、思ったけれど、同じスープでした。


 サラダには、ピーナツソース味のドレッシングがかかっていました。

画像 3744
旦那さんは色んな味が楽しめる ナシゴレンスペシャル を注文しました。
これは、ナシゴレンの上に目玉焼きが乗っていて、さらに 海老煎餅の クルブウタン が乗っています。
周りには、羊肉の串焼き サテ アアヤム・カルビン
インドネシアの焼きそば、 ミーゴレン 
揚げ物がなんだかよく解らなかったんだけれど、たぶん テンペを薄く切って揚げた テンペゴレン だと思う。
それらが付いてきます。

食べた感想は、ミーゴレンは日本の焼きそばに比べると、薄味で、なんとなく甘い。
ナシゴレンは、 若干 ココナツ味が入っているのかな?

私がこの間 ナシゴレンの素で作ったのとはエライ違いで、すっごーく美味しかった。 love 

画像 3748
私はご飯の上に、野菜のあんかけの乗った チャプチャイプレート を注文しました。

こちらも美味しいのだけれど、何処か中華の野菜あんかけと似ているような気がしました。

さらに、旦那さんはセットで、デザートふるーつ☆Cultivation・バナナ&ドリンクも付いてきます。
画像 3752画像 3756
フルーツと一緒についてきた このアメリカンドックみたいなものは、
中にバナナが入っている ピサンゴレン と言う食べ物です。
ほんと、まさにバナナのアメリカンドックだよ。 粉砂糖をふってさらに、甘くなっていました。

私は、セットではなく、単品で インドネシア珈琲絵文字名を入力してください を注文しました。
画像 3760画像 3761
旦那さんが 「この 『インドネシアラヤ』 ってカタカナで書いてあるのが、
昔の 『インドカレー』 を思い出せてて、なかなかいい 」
 と とても気に入っていました。

インドネシア珈琲とは、普通のコーヒーよりもすごく濃くて、
ベトナム珈琲に似たものを期待したんだけれど、どちらかと言うと とても トルコ珈琲 に似ていました。

トルコ珈琲はこの底にたまった 珈琲の沈殿物をカップをひっくり返して、
その模様で占う トルコ珈琲占いがあります。 
インドネシアでも、そんなことしているのかな? とちらっと思いました。

画像 3743

 なんか面白いお店でした。

 日本に居るのに、お店が2F&3Fと高いところに位置しているので

 人の行き来があまり目に入らず、

 バリの人と思われる美人の従業員も出てきたりで、

 一瞬 ここは、バリか? と思わせるような雰囲気もあった。

 食べるものもまぁまぁ美味しく、気に入りました。

 ランチでは、すぐに終わってしまうので、できれば大人数でコース料理を食べてみたいです。


詳しいお料理アップロードファイルのメニューはこちら ぐるなび


a1.gif

私は新橋をあまり歩いたことはありません。 食事が終わって、ぷらぷら街を歩いていると、
路地には、小さな 一杯飲み屋がいっぱい並んでいて、面白かった。アップロードファイル
ほんとに 飲食店がいっぱい並んでいる。。
不思議なことにタイ料理のお店やマッサージのお店もいっぱいあって、
なんだか、ここは銀座と隣り合わせなのに、その姿は銀座口と日比谷口ではまるで違う。
小アジア。。

駅前に行って、ニュー新橋ビル の前では、大将棋大会が開かれていた。
画像 3762

画像 3763

すっごく大きな将棋盤に向かって、皆が立ち止まって将棋をしている。

将棋なんて、ハサミ将棋しか解らない私だけれど、

こんな光景もとっても面白かった。

都会とはかけ離れている風景のこの街が

とっても好きになりました。すき


hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif
インドネシアラヤ 新橋本店

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング

スポンサーサイト

« 喜八楽八 |Top|銀座中条 »

コメント

★pu-nyonさんへ★
確かに好奇心ってありますよね。 私もどうなんだろ?
最初は入らないでいて、何回かお店の前を通るうちに、やっぱり入っちゃお♪ って感じかな? またこーゆー面白げなお店みつけてみたいです。

すごい看板ですね!

でも、私もこういうの嫌いじゃないです。
怪しげなものに魅かれてしまうというか、好奇心の方が勝るというか・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/631-9acd57c6

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。