More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧島部屋のちゃんこ鍋

さて、東京へ来たからと言って、もう 若くない私達は
ディズニーランドへ行くわけでも、六本木ヒルズとか東京ミッドタウン、赤坂サカスなどの
今時の若者が行くようなところにも行かず、 
ぢみ~に 下町見物とか博物館とかを廻るのです。

旦那さんは、両国の 江戸東京博物館 へ行きたいと言いました。
実は私も ここ 結構好きなんだよねぇ~ハート
お人形がいっぱいあって、楽しいじゃん
画像 3724
今は、企画展 では、ぺりー&ハリス展 をやっています。
常設展では、 土日祝日には、ミニ寄せ をやっていて、
三遊亭かつ好 さんの落語  や  マグナム小林 さんのバイオリン漫談を聞く事ができました。
マグナム小林さんは、 バイオリンを弾きながら、タップを踏むことが出来て、
「暴れん坊将軍」 のオープニングソングを演奏しました。
タップが馬のひづめの音になって、とっても面白かったです。

博物館をじっくりみて、楽しんだら、両国駅の周りはお祭りで
歩行者天国になっていました。
こーんなお店も出ていたんですよ。こちら
画像 3726 
霧島部屋のちゃんこ鍋屋さん

画像 3723
髷を結ったおすもうさんが作ってくれているので、よっぽど美味しいのかなはてなと期待して、
一杯買ってみました。

画像 3725
具は ほとんどキャベツともやし・玉ねぎ。。
つみれが1個ばかし。。と にら少々。。

お~い!! これで、 ¥500- って、高くってないかぁ?

でも、出汁はまぁ美味しかった。 具がどーのと言うよりも、
全体的にスープとの相性がよく、美味しかった。。よだれ

まぁ、これも経験かな。。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング

スポンサーサイト

« イスタンブール -トルコ料理-|Top|小割烹 おはし »

コメント

むむ?これで500円は田舎育ちの私には納得いきませぬ(笑)。
私のもつ「ちゃんこ鍋」のイメージとはちょっと違います~。
いろいろある種類のひとつなんですかね?

でも,雰囲気楽しそうですね^^
私も江戸東京博物館好きです♪

★マミリンさんへ★
ほんとは、最初両国でちゃんこ鍋を食べようか?って旦那さんと話していたんです。
でも、お昼にちゃんこを食べるとおなかにどっぷり貯まってしまいそうで、おでんにする予定だったのが、日本食になってしまい、予定狂いまくりでした。
でも、ちょこっとだけでも ちゃんこ鍋が食べれて雰囲気だけ味わえたのも、嬉しい思い出になりました。

★匿名の方へ★
あはは。。 大変ですね。 私もなんとコメントしてよいやら???
また 匿名でも結構ですので、コメントくださいね。 楽しいコメントお待ちしております。 私もよそのブログチェックしなくってゃ。。そーゆーお話って、なかなか聞けないから、たのしー♪

★椿さんへ★
えっつ?ほんとに? 東京の記事も楽しいですか? 
私のブログって茨城の人が多くご覧になっているから、東京記事はつまらないかなぁ? と思いつつ、東京に行くついでに食べてきちゃうんですけれど、楽しいなんて、そー言っていただくと、嬉しいです。  どれも美味しいお店にばかり当たる!って訳にいかないのが、辛いとこですが。。 モチベーションが上がりました。 椿さん、有難う。

こんにちは!
Koroさんの東京記事、楽しみなんですよ~。今回はまた毛色のかわった感じで。

確かにこれで500円って高いですよね~。鍋はやっぱりガッツリいきたいです^^

おかえりなさい

おはようございます❤
そして・・おかえりなさーい❤
東京のお土産話 お待ちしておりました♪
私はどーこにも行けず 暗いGWでした
まっ 毎年こうなのでもう慣れっこなんですが・・

この「ちゃんこ」ん――――!?500円なないだろう・・と
私も思っちゃいましたが・
本場のお味だから・・こんなものなのでしょうかね・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/610-d30c4a65

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。