More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根津 釜竹

GWひなあられ はいっちゃいましたねぇ。。
皆さん、ガソリンをしっかり4月中に入れて、お出かけするんだろうなぁ。。手書き風シリーズ42車のばす
私は、今日から東京に行くことが多いので、東京の記事を続けて書いちゃいますよ。

まずは、こちらのお店から。。ここ↓
画像 3703
こちら根津 釜竹 -かまちく-

東京都文京区根津2-14-18
OPEN: 火~土 11:30-14:00 火~土 17:30-21:00
日・祝 11:30-16:00
月曜定休


大きな地図で見る


えっと、ブログにうどんのお店を載せるのは、初めてです。初心者マーク
ずっとこの前から美味しいうどんうどんが食べたくて、あちこち探していました。
旦那さんは、美味しい釜揚げうどんが食べたいbikkuri01 といい、
私は、いつか伊香保で食べた水沢うどんのような 太くて美味しい ざるうどんが食べたいハート
と思っていました。 
その2つの要望と 食いっぱぐれのない -16:00 まで と言うOPEN時間帯と
雰囲気もよい絵文字名を入力してください という 総ての条件を満たしているかのように思えたのが、
こちらのお店でした。

大阪羽曳野市の手打ちうどんの名舗 「釜竹」 の東京初進出です。

根津 は、まだ下町情緒が残っている素敵な町です。
この辺りは多くの文人たちの旧居住跡地があり、美術館や博物館もあります。
ちょうど今、 根津神社 では つつじ祭りお花 を開催していて、
沢山の観光客が歩いていました。。


・・でも、(日・祝は)16時までやっていると余裕をこいて行ったら、
あまりの行列でびっくりしちゃいました。マジで?
画像 3702
ここは、明治時代の 石蔵 をお店にしたってゆーから、雰囲気あるよね。。すき
画像 3710

しかも 綺麗なお庭を眺めながら、うどんが食べられるとなったら、
やっぱ お客さんがが集まっちゃうのは、当然でしょ。。
画像 3706

で、うどんが旨いときたなら、なおさら・・です。

おしながき
画像 3708
こちらのうどんは、品数は少ないながらも、ご注文を受けてから、うどんを切り
絶妙なタイミングでうどんを茹で上げると言うので、
お店に入ってからも、さらに待ちました。

結局 私がうどんにありつけるまでに2時間かかりました。
遅いランチのつもりが早い夕食のような感じになってしまいました。
でも、この日が祭日でしかもGWに入ったばかりのこの時期だからで、
きっと他の日だったら、こんなには待たないと思います。

そのほか、うどんを盛りたてる 食前酒や酒の肴のメニューもありましたよ。
画像 3709

旦那さんはお目当ての 釜揚げうどん を 私は
グルメ本には、 細うちのざるうどん がお勧め絵文字名を入力してください って書いてあったけれど、
やっぱ うどんは、太うちでしょ!! と思って、太打ちのざる にしました。

薬味~
画像 3713
どっさりと 九条葱 揚げ玉 生姜 が来ました。

そして、これ ナンだとおもいますか?
画像 3729
釜揚げうどんをご注文の方に出てきます。
らくに 1リットルは入っているかと思われる あつあつのお出汁です。
これは、重くて持ち上げるのが大変だから、紐を持って傾けて、上手に器に入れます。

画像 3723
で、まぁ、 釜揚げうどん はこんな感じになるんですね。

画像 3725

欲張って沢山薬味を入れて、食べました。
画像 3721
お出汁は釜揚げが湯にはってくるので、濃い目の鰹出汁になっています。
口に運ぶ前から鰹の香がぷ~んと香って、とてもよいお味になっていました。

画像 3719
こちらは、太打ちざるうどん です。
ここのお店のざるうどんは、すぐに食べないと くっついてしまうので、
もう、 ゆっくり写真jumee☆camera1aなんか撮っていないで、すぐに食べないといけません。。

画像 3718
ほんとにツヤツヤと綺麗なうどんですね。
とっても太くてコシがあり、うどんを食べた!! って気にさせてくれました。

グルメ本には、細打ちは、極細でそうめんのように細いと書いてありましたが、
他のお客さんが注文しているのをみると、そうめんは大げさな言い方で
ぱっと見た目 稲庭うどん くらいの細さでした。

でも、太打ちを食べた瞬間、グルメ本が何故 細打ちのざるをお勧めしていたのか解りました豆電球
ざるの方のかえしは、釜揚げよりもぐっと濃度が薄くなっていて、
太打ちだと もう少し濃いほうが美味しいかな? と思いました。
細打ちだと、ざるのかえしがよく麺に絡まって、より美味しいはず。。よだれ
と想像できました。

画像 3704 まぁ、2時間待ったし、
足もかなり疲れたけれど、 
待った甲斐のあった 美味しいうどんでした。

お店の中で大人しく待っていると、
注文を受けてから うどんを切る トントン♪と言うリズムが
耳に優しく、心を和ませてくれました。

お土産にプレゼント 鰹節さんま や ちりめん山椒 なども販売されていました。

ここらへん周辺を散策したときには、是非寄って欲しいお店です。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif


ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング
スポンサーサイト

« エル フラメンコ|Top|グレートリーフ »

コメント

★Kaoriさんへ★
あのね、実は私もま、まさか 2時間も待つとは思わなかったんです。 だって、うどんでしょ? そんな皆食べたら、長居しないのがうどん屋さんって感じじゃないですか? ところが、ここは観光地化しているから、すっごい人で・・ しかも注文を聞いてからも うどんを茹で上げるまでに時間がかかるんで、お客さんがすぐに帰らないんですねぇ。。 せいぜい待って、40分くらいかと思っていたのに、こーなるとは。。
でも、もう1時間を越えると、途中で意地になっちゃって、帰るわけにもいかず。。
パチンコにお金を注ぎ込んで、台を移動できないおばちゃんになってしまいました。。(^^;;

いい雰囲気のお店!美しいお庭!美味しそうなおうどん!
いいっ!!

・・・でも,2時間待ちはむりですぅ(泣)
だって根っからの茨城県民だもん(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/606-c3aaca5b

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。