More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 懐石料理 -やげんぼり・花見小路店-

京都に行ったら、京懐石が食べたかった。 どこにしようか散々迷った挙句、ここならきっと満足させてくれるだろう。。と予約した。

やげんぼり花見小路店  やげんぼり花見小路店

〒605-0074
京都市東山区祇園花見小路通四条下ル一筋目西入
℡:075-525-3332
営 業 時 間:11:30~14:30,17:00~23:00
無休  京阪線四条駅 徒歩5分 

店内はこーんな感じ☆

やげんぼり店内 中庭 舞妓さんのうちわ

落ち着ける感じのカウンターで中庭がちらっと見えます。 舞妓さんもいらしているようで、玄関にいらしゃっる舞妓さんの名前入りうちわが飾ってありました。

お料理は単品もありますが、コース料理は8,000円から。
私は、10,000円(料理11品)の梅川のコースを注文しました。さくら酒 

    さくら酒

 チェリー酒とはまた違った すっきりと飲みやすい食前酒でした。


sensai

あした葉黄身酢かけ・花串・春子(あまご)木の芽揚げ・桜チーズ・法月トマト

桜チーズって、クリームチーズに桜の香りがして、美味しかったぁ。
この法月トマトというものも、初めて食べました。


wannmono 
 あいなめ・若布・うど 潮汁仕立て

 おわんの蓋の裏がちゃんと桜になっているのも、見て美しいです。


otukuri
鰹・太刀魚焼き〆・生湯葉

太刀魚はとても脂っこい魚ですが、焼き〆にすることで、
それほどしつこさもなく、さっぱりと美味しくいただけました。 
こうするといいんですね。 お勉強になりました。

noresore
のれそれポン酢和え

のれそれとは、アナゴの稚魚だそうです。

白魚のお刺身がちょっと長くなったようなアナゴの稚魚がポン酢で出てきました。 もう少し成長するまで食べないであげたいと思うのは、私だけでしょうか?

takenoko

竹の子のお造り

朝取りの竹の子のお刺身は、ほーんと美味しい♪


yurinemannzyuu
ゆりね饅頭うすい豆餡かけ

京野菜で有名なゆりの根は、おいもみたいな味がします。
中には、鶏肉が入っていて、中華の点心を和食にしたような感じでした。


tainokobujime 鯛の昆布〆ゆず胡椒・竹の子寿司

 お凌ぎに鯛の昆布締めと竹の子の巻き寿司が出てきました。

 さっぱりとして、鯛とゆず胡椒がぴったり合っていました。


masudenngakumasudenngaku2
ます田楽・甘海老沖漬け・酢どり茗荷

桜の乗った籠を開けてみると、ますの田楽が。。
ますって、あんまり好きじゃないなぁ。。なんて、思ってたら、びっくり☆ 美味しい!

tennpura
春キャベツ東寺揚げ・山菜

生麩・たらの芽・ふきのとうを小笠原の天然塩で頂きました。


nanohana
利休麩・菜の花胡麻和え

利休とはごまを使ったお料理のことだそうです。千利休が料理にごまを好んで使ったことから呼ばれるようになったとの説があります。
焼いた椎茸と一緒に胡麻で和えてありました。


takenokogohanakadasi
sabazusi

お食事は、 竹の子ご飯 か 鯖寿司 どちらか選べます。

絶対 鯖寿司でしょ! と思って食べたら、旦那さんが食べた竹の子ご飯のほうが美味しかった。 それぞれに赤だしが付きます。


sakurapurin さくらプリン

 卵豆腐にさくら餅の桜の味がプラスされたようなお味でした。

 これでコース終了。



<サービスでこんなものを頂きました>
namafukurakagemame
生麩の揚げ物・くらかげ豆

<気になる一品>
konowatatoubayaki
このわた・朴葉味噌焼

<飲んだお酒>
sake1sake2sake3
■鬼ころし ■松の翠 ■月の桂 ■やげんぼりオリジナル・吟醸純米酒


もー、食べすぎ☆ 飲みすぎ☆ 極楽極楽♪

手土産に 版画家クリフトン・カーフデザインのひざかけ をいただきました。



<お知らせ>
東京にもお店があります♪

やげんぼり赤坂店

〒107-0052
東京都港区赤坂3-19-5
℡: 03-3582-2270
営 業 時 間:平日 11:30~14:00 17:30~23:00(L.O.21:30)
        土曜 17:30~22:00(L.O.20:30)
日・祝 定休  地下鉄丸の内線・銀座線赤坂見附駅 徒歩3分
        地下鉄千代田線赤坂駅 徒歩5分


ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。


スポンサーサイト

« 京都で仏蘭西料理 -o・mo・ya-|Top|『よーじや』 -カプチーノ- »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/50-9d2c7a31

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。