More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都物産展

11月1日~ 水戸京成百貨店にて、京都物産展をやっていたので行ってきました。

20071104175341.jpg
京の老舗めぐり
水戸市泉町1丁目6−1 京成百貨店水戸店
7F 催会場
11月1日(木)~7日(水)
℡:029-231-1111


拡大地図を表示


中でも一番楽しみ絵文字名を入力してくださいだったのは、百貨店に舞妓さんが来て
京都の舞をご披露してくれるってことだったんだ
20071104175741.jpg

舞妓 朋ゆきさん
20071104175912.jpg
最近では京都の方が舞妓さんになることは少なく、
地方の方が舞妓さんに憧れて置き屋の門を叩くことが多いのだそうです。
彼女も出身は埼玉県だと聞きました。
10代半ばで自分の将来を決めたのだから、偉いなぁ。。


芸妓 市さよさん
20071104180413.jpg
とっても綺麗で見惚れてしまいました。ハート
お人形のように綺麗ですね。 
沢山いる芸者さんの中から、ほんとに綺麗な人を連れてきてくれて、嬉しかったです

舞妓さんと芸者さんの違いは、

舞妓さん: 20歳未満  着物の袖がつまみあがっていて、子供着を意味します。 
髪も地毛で 1度髪を結うと1週間は崩さないでこのままだそうです。

芸者さん: 20歳以上 着物の袖が短くなって、髪はカツラです。
舞妓さんよりも覚える芸が多いんだそうです。



京都へ行っても、舞妓さんを見かけることはあっても、
なかなか踊りを見るということはなかったので、
この機会に素敵な舞をみせてもらって、
とってもHAPPY な気分になりました。

hana

さて、食べ物のお話:

物産展では色々なお店が出展していました。
そのうち 何軒かは、催会場でお食事できるアップロードファイルので、
私達も食べてきました。

食べられる メニュー はこのとおり・・
他のお店は、TAKE OUT  だよ。
20071104181735.jpg
・総本家にしんそば 松葉 ・吉廼家 京おはぎ
・下鴨茶寮 みやべ弁当 ・とり松 網野名物ばら寿司
・下鴨 福助  青板昆布仕立て鯖姿寿司


私は、迷わず 鯖寿司にしました。
20071104182253.jpg
下鴨 福助  青板昆布仕立て鯖姿寿司  ¥1050-

たった3切れで1000円もするのぉ~ と思ったけれど、
見てください。 この昆布の艶。 鯖の色
20071104182541.jpg
とぉーっても美味しかったよぉオイシイ

旦那さんは、にしんそば ではなく、 の入ったお蕎麦にしました。
20071104182843.jpg
助六そば ¥788-

おふと鴨肉が入っています。 お蕎麦はさすがに茨城のほうが美味しいかな? 
と思ったけれど、さすがに出汁と山椒が効いていて汁は絶品です。

20071104183121.jpg

それから、あち見て、
・ぴょんぴょん堂 お茶請けの菓子紙 ・大安のお漬物 
・西谷堂の羊羹 ・野村佃煮の子持ち椎茸&昆布 

を買いました。

毎回 物産展はお祭りみたいで、楽しいな

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング
スポンサーサイト

« オー・ボン・ヴィヴェール|Top|Fleuronne -フルローネ- »

コメント

★なみさんへ★
前回の北海道物産展は見逃してしまったので、今度は京成友の会から来る郵便物をしっかりチェックしてから行きました。
物産展は7Fだったのですが、京都の舞は、8Fでやっていたのですよ~。
しかも、11月3・4日の2日間だけでした。 最初に来た人は整理券がもらえて、舞妓さんと一緒に写真を撮ることができたんですよ。チラシをよく見てないと見過ごしてしまいますよねぇ。
 ところで、私も京都へ行ったときに舞妓さんの姿に変身しました。 本物の舞妓さんは綺麗なのに、自分は化け物のようになったことを覚えています。 それでも、写真では加工がきくらしく・・それなりに写っていました。(笑)

物産展、私も大好きです。お祭り気分もさることながら旅行気分も味わえておいしいものをたべられるし、一石二鳥。
でも舞妓さんを見れるなんて知らなかったです。あ~損したわ~。若き頃、舞妓さんにあこがれて、おしろい塗って着物を着て写真を撮ったことがあります。
「手はおしろいを塗らないので袖で上手に隠してくださいね。」って言われたので気をつけてたのですが、お友達とげらげら笑って歯茎が出てました(箸がころんでもおかしいお年頃の頃)。もちろん歯茎もぬれるわけなく、後で写真を見てがっかり。なんか俗世を感じました。。。昼間、四条のあたりを歩いてると舞妓さんらしき女の子を見ることがありますが、その周りだけオーラがついてるんですよね。すれ違うとき思わず息を目一杯すっちゃいました・・・舞見たかったな~。
ところで、鯖すしも大好きですが柿の葉すしも好きです。ふんわり葉の匂いがつて一口で食べれるところもお手軽です。京都や大阪は垢抜けておいしいものがおいしいですね。さすが京の都ってとこでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/493-fd178e77

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。