More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月待ちの滝 もみじ苑

JR 常磐線の特急列車の席には、
発明品で特許をとったような商品のカタログがあったり・・
長旅の暇つぶしになるようなものが置いてあったりするので、
私は、ついつい見てしまいます。

カタログショッピング以外に、 「水郡線の旅」 と書かれたパンフレットも置いてあって
そこには、水郡線を乗って巡る観光スポットやお店の紹介をしてありました。

茨城に長年住んでいる私には、昔行った処ばかりですが、
懐かしい思いで見てしまいます。
関西人で、まだ茨城に不慣れな旦那さんを
いっちょ、連れてってあげようという気分になりました。

20071007171240.jpg
月待ちの滝
この滝は、くじ側の支流大生瀬川が作り出す落差15m、幅10mの3筋に流れ落ちる滝で、
普段は2筋の夫婦滝、水が増すと中断の受け皿から子滝が現れ、
親子滝になります。
安産の神で知られている、二十三夜尊の信仰により、
この滝で月の出るのを待って、
安産開運・坪内安全を祈願したところから、この名前がついたそうです。
袋田の滝より車で約10分ほどで、マイナスイオンは袋田の滝よりも多いんですよ。

さて、月待ちの滝も
滝だけでは、観光客の興味をそれほど惹くものでもないかもしれないけれど、
ここに地下水を使用した手打ち蕎麦を出すお店があるとなっちゃ、
これまた評判を呼ぶわけです。

20071007172150.jpg
月待ちの滝 もみじ苑
久慈郡大子町川山嵯峨草1369-1
℡:0295-72-3993 
OPEN:10:00-19:00
水曜定休
夏季は無休(お店Webサイトで確認要)


拡大地図を表示


は、第1~3まであります。第1が一番近いですが、
青色の車を置ける台数は少ないです。
第1から歩いてくると、夏場限定の流しそうめんの場所が見えます。
私は食べたことがないんですが、茨城で流しそうめんを出すお店は珍しいんじゃないかな?

お店はロッジ風で、1F席と2F席に分かれています。
2F席も滝の眺めはよく、見晴らしはGOOD
なんですが、2F席のお客さんは、自分で注文伝票を書いて、
お金を前金で払わなければなりません。

20071007173208.jpg20071007173244.jpg20071007173311.jpg

私たちは、見晴らしのよい2F席に上がりました。

メニュー です。
20071007173447.jpg
20071007173520.jpg

ここのお店の面白いのは、メニューに、
お蕎麦は冷たいおそばがお勧めです。
当店では温かいお蕎麦には力を入れておりません。。

って、書いてあるの。 でも、温かいお蕎麦のメニューもあるんですけれどね。。

そして、ここのお店の特徴は、何時も お蕎麦が出るのが遅いんです。
夏場 滝の近くは涼しくなるので、避暑がてら来られるお客さんが多いときは、
お店も混むので、そーとー待ったと言う記憶があります。

でも、今回は軽いほうで40分ほどでお蕎麦が届きました。
20071007174139.jpg
もりそば
お店のいちおしの蕎麦です。 
やっぱりシンプルなのが、一番美味しく蕎麦の味も解ると言ったところでしょうか。
20071007174240.jpg
ご主人は雪花山房 達磨の高橋氏の下で修業したとのことで、さすがに美味しいお蕎麦です。
2004年には、全国のお蕎麦を修行のために食べ歩いたそうです。
さすがビックリみっちゅ

私は、欲張りで盛りだくさんメニューにしました。
20071007174656.jpg
八溝三昧 (とろろ・なめこ・山菜)
3つの味が楽しめます
20071007174826.jpg20071007174847.jpg20071007174911.jpg

こちらのお蕎麦は盛りが少ないので、蕎麦掻もついでに注文しちゃいました。
20071007175047.jpg
石挽 ちぎりそば
(蕎麦掻に餡子ときな粉がついたものです。)
20071007175217.jpg
お餅のように柔らかくて温かい 蕎麦掻が最高
一緒に付いて来たヤマゴボウのお漬物も美味しかったです。

もともとこちらのお店は、ご主人が月待ちの滝に惚れこんで、
25歳のときに、珈琲を出したのが始まりで、お蕎麦が後から・・だったそうです。
珈琲への拘りから、お蕎麦まで拘っちゃったんですね。

こちらの水車は現在も使われていて、石臼製粉をしています。
20071007180250.jpg
製粉の他、手打ち場や珈琲の自家焙煎室としても利用されているんですよ。

そのすぐ隣では、自家製そばソフトクリーム も販売されています。
20071007180528.jpg
おばちゃん達に大人気ですねjumee☆SaturdayNightFeverL

20071007180657.jpg
それでは、しばらく美しい滝をご覧になってください。
見ているだけで、心が癒されますね。。
20071007180826.jpg
滝の裏側から見た景色です。
月待ちの滝は、全国でも珍しい滝の裏側が見える滝なんですよ。


20071007181008.jpg 

茨城にいらしたら、袋田の滝を観て、
日帰り温泉に入って、
月待ちの滝を見ながら、お蕎麦を食べる。。

そんな日帰りコースもいいんじゃないかなぁはーと3つ絵文字名を入力してください

これからの紅葉の時期も楽しみです。


hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング


もみじ苑 (そば / 下野宮)
★★★★ 4.0

スポンサーサイト

« 大子ブルワリー -やみぞ森林ビール-|Top|かずみ -デリシャス- »

コメント

★syoujinzawaさんへ★
たしか私の記憶ではここは15.6年くらい前に巷で人気になったと思います。 結構 茨城の地方誌や新聞に取り上げられて、もてはやされましたよね。 夏には流しそうめんもやっていて、親子連れもよく見られます。  そばの美味しさもさることながら、ここにお店を作ろうとしたその意気込みがすごいなぁ。。って感心してしまいます。

こちらへも行かれてたんですね、昨年。見落としてました。

ここは私も、十年以上前から何度か訪れています。滝の裏へも行けて、なかなか風情のあるところに蕎麦店がありますね。穴場だったのに、いまや有名になり、お客さんが多くなりました・・・月待ちの滝もありますが、いまや伝説とかした!“翁”、そして“達磨”の高橋名人の流れを汲む店なんですよね、ここは・・・
県内でもこだわりの蕎麦店のひとつといえると思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/462-dfbcafdd

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。