More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオツ 

お誕生日だの、結婚記念日だの、と見過ごされてしまった私ですが、
ついに旦那さんを捕まえて、やっとお祝いらしきことが出来ました。

この日は前々から行ってみたかったけれど、こんな時でもなきゃ行けないよ
って言うところのレストランを予約してみました。

20070724120841.jpg
オオツ -Ohtsu-
茨城県水戸市白梅1-5-4
℡:029-226-8502 
OPEN:18:00-21:00(完全予約制) 

グルメ本などには、ランチもやっているように書いてありますが、
現在 ランチはやっていません。


月曜日・第3日曜  定休


いよいよ来た。 やっと来た。 
レストランも高級感があって、なんかいいんじゃない?
20070724121524.jpg
2Fへ上がると、黒服をきた女性にお席を案内されました。
私たちの案内されたお席は窓側の景色がよく見えるお席で、
お店の中も全体的にシックにまとまっていて、久しぶりに緊張感 汗 が走りました。
20070724121842.jpg

さて、お料理は予約の際にお願いしてあったので、
お決まりの 「お飲み物は・・?」 と聞かれたんですけれど、
ワインリストの多さにびっくりしてしまいました。bikkuri
20070724122217.jpg
なんだか、いっぱいありすぎて、しかも 日本語書いてないし、
解らない・・
結局 今日のお料理は軽めの白か、シャンパンが合うでしょう・・
とアドバイス頂いたのに、
選んでしまったのは、重めの 
要するにワインがどーのって解ってなくて、値段に選んでしまいました照

 Ch Haut Batailley

さて、コースの始まりです。
前菜は、ムール貝のムニエル がきました。
20070724122823.jpg
これは、親指の爪くらいの大きさしかありません。
これで、大人のムール貝なのですか? と尋ねたら、
もう少しだけ大きくなるのだけれど、
市販されているムール貝ほど大きくならないそうです。
お店では、わざわざこのサイズを指定してヨーロッパから直接仕入れているそうです。

20070724123304.jpg
続いてきたのは、岩がきのゼリーよせ
生の岩がきをカットして、 魚介のだし汁を冷やして、
ゼリーにして閉じ込めてあります。



20070724123538.jpg
かなり出汁が効いていて、しかもコラーゲンがたっぷり入っているように感じました。

20070724123842.jpg
お人形のようなイケメンのウェイターがパンを運んできてくれます。
ほんとうに、余計なことは何もしゃべらない・・
とても静かなウェイターの方々です。

目の前でバターをくるんとカットしてくれるんですが、
このバター かなり美味しい。 
北海道産でしょうか・・? あまりにもイージーな発想???

お魚料理です。
20070724124200.jpg
真鯛のソテー
日本海の真鯛を京都の水茄子を軽くグリルしたものの上に乗せて、
フレッシュトマトをあしらってあります。
ソースはバルサミコとオリーブオイルで・・


お肉料理は仔牛がきました。
20070724124605.jpg
旦那さんが、 「ト・ト・トリュフ・・だ。」 って、どもっている。。
そんなに ビビるな って。。食べたら、なくなるんだから。。
20070724125308.jpg
仔牛のお肉がロースハムのように綺麗なピンク色をしているのは、
まだ生まれたてで、やっと草を食べ始めた頃の仔牛だからだそーです。

そんな生まれたての仔牛ちゃんを食べてしまうのかと思うと、
胸がきゅんはーと3つとしちゃったけれど、食べてしまいました。

20070724125622.jpg
ガラスのボウルに入ったサラダがきました。
自分達で取り分けます。
20070724130641.jpg

20070724130909.jpg

デザートの前に箸休めの チーズ盛り合わせ がきました。
20070724130833.jpg
右から・・
生チーズ・やぎチーズ・ハードタイプのチーズ・ウォッシュタイプのチーズ・ブルーチーズ
です。
上の段にあるのは、チーズに合わせたおつまみで、
生チーズには、ざくろのドライフルーツと一緒に食べる。。
と言った感じにしていきます。

おつまみ 右から・・
ざくろのドライフルーツ・グリーントマトのジャム・ベーゼルナッツ・
あんずジャム・粒マスタード


やぎチーズは普通臭みがあるのですが、ハーブ(よもぎ系の)
がまぶしてあって、臭みを感じませんでした。
ブルーチーズソフトな青かびで全然普通に食べれちゃいました。オイシイ


20070724131702.jpg
ここでフィンガーボウルが登場

なんのため と思ったら、
こちらのドルチェのためでした。


20070724131956.jpg
ほうずきチョコレート
と思いきや、この2つタダモノではなかった・・ロボット1冷や汗

チョコレートには中に生のバナナが入っていて、
外のチョコレートは大変柔らかいものでした。
20070724132718.jpg
なるほど、これで、フィンガーボウルを使うわけだ。。

さて、ほうずきは、中に白いものが見えて、ホワイトチョコが入っているのかな?
と思ったんですが、なんとほうずきそのものでした。
20070724132923.jpg
これは、本物のほうずきに生のホワイトチョコレートをトップにコーティングしてあるだけ。
ほうずきが食べられるなんて、知らなかった。。。汗汗2

さぁて、いよいよお楽しみのデザートです。cake
デザートは4種類
(ぶどうのシャーベット・桃のシャーベット・マンゴーアイス・メロンのなんだったか??)
あって、どれも冷たいものでした。

私が選んだのは、ぶどうのシャーベット
20070724134111.jpg
ものすごく濃い紫のシャーベットで見た目的には可愛くなかったけれど、
中には、信じられないくらい沢山の巨峰が入っていて、
とっても美味しいかったの
20070724134430.jpg

旦那さんは 桃のシャーベット にしました。


20070724134549.jpg
シャーベットの上に洋酒に浸した桃が半身乗って、
さらに濃厚なバニラアイスをトップに。。
また更に、その上に温かいエスプレッソ珈琲を
黒服のソムリエ(?)がかけてくれます。


20070724134814.jpg

食後には、エスプレッソ(普通の珈琲にも出来ます。) を
ダブル(シングルにも出来ます。))で頂きました。
20070724135318.jpg

茨城ではなかなかお目にかかれない、とても珍しい食材を用意されたと思います。
お値段が高いのも納得できます。

20070724135639.jpg
20070724135710.jpg

客層は40~60代が多く、皆さんお金もちに見えてしまいました。アップロードファイル
別途10%のサービス料がかかります。

日にちはズレたけれど、いいお祝いが出来ました。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif
レストラン オオツ (Ohtsu)

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング

スポンサーサイト

« 葱や平吉 宇田川 -葱のお店-|Top|太陽海岸 »

コメント

★misapapaさんへ★
詳しいレポート有難うございました。
私の食べたのは確か 10000円のコースだったと思いますが、misapapaさんの食べたコースの内容のほうが私の好みです。 ランチやっているんですね。
私が予約しようとしたときには、断られましたが・・ たぶん大人数のランチとなると、予約を受けるのでしょうね。
それに、ワインだけでもお高いのに 派手に飲みましたね~♪ 羨ましい。
私は飲みたくても、お値段が気になってあんまり飲めませんでした。
こんなお店を会社でもってくれるなんて、ほんとに羨ましいです。 

あっと、クリスマスディナー料金なんですが、赤坂のANA HOTELの料金とほとんど変わりません。 私がANA HOTELのディナーを考えたんですが、今年は25000円でした。 10%のサービス料金も考えると、オオツもANA HOTELも すごい金額ですね。 まさに、お金持ちの方の行くお店だわぁ~。

それからそれから、お返事が遅くなってしまったんですが、
「ママノエル」 行ったことがないです。 HPを見ましたら行きたくなりました。
美味しそうですね。 「美明豚」 って、「びめいぶた」 って読むんですね。
私は ずっと 「みあけぶた」 って言っていました。 間違えにやっとこさ、気づきまいsた。 (#^^;;

こんにちは。

昨晩、会社の忘年会で行って来ました。
私は、2回目(もう6,7年前に1回行ったきり)でしたが、
やはり、美味しい!一番お安い¥8,000のコースでしたが
下のような内容で、これで十分という感じです。
(正式な料理名ではありません、適当です)

(1) ホアグラのムース
(2) タラバガニのスープ
(3) タラバガニの身とミソを練り固めたような物
(4) 古代米のリゾットの上にヒラスズキのソテー
(5) 鴨肉のステーキ
(6) 小菓子(苺のホワイトチョコレートコーテイングと、
バナナのチョコレートコーテイング)
(7) デザート(私は葡萄のシャーベットを選びました)

最初はシャンパンで乾杯しましたが、
良くわからないという事で、ハウスものをいただきました。
味はクリュグ(1本2,3万しますよね)と同等で、お値段は¥8000
というもので、大変美味しかったです。
その後、白ワイン、赤ワイン(軽め)、赤ワイン(重め)
と続き。。。8人で6本(飲みすぎ~)

会社の飲み会はいつも会社もちなのでいいんですが、
個人ではなかなか行ける所ではないですね。
でも、料理はほんとに美味しいですよね。

ちなみに、クリスマスの予約は今のところ半分ぐらいで、
クリスマスディナーのお値段は、なんと¥23,000だそうです。

ランチは数日前に予約があれば、可能な場合もあるとの
事ですが、夜のお料理の質に力を入れたいとの事で
特に12月は無理だそうです。でも、ランチでも¥7,000なのだ
とか。。。

★tetsuyaさんへ★
私は、オオツは高いので、1回行けば充分かなぁ?
ずいぶん、珍しいものを出してくれたと言う印象です。 水戸ではなかなか手に入らない食材がいっぱい。 ここぞ! というときに、大切な人と行きたいレストランですよね。。

私は、他にも絶対行きたいお店が何軒かあるのですが、どれも敷居が高く、
1人でぷらぁ~と入れないのが、残念なんです。 旦那さんは気に入ったお店ばかり行きたがるリピーターだし。。 私の行きたいお店は、当分いけそうにもないかなぁ。。

お~!!やっぱりここもおさえてるんだ!!ここもおいしい!!1回しか行ったこと無いけど・・・・敷居が高くて・・・・(><)また行きたいな・・・・

★Asaさんへ★
オオツに何回もいけるなんて羨ましい。  私はたまにフレンチが食べたいけれど、どちらかと言うと、飲みに行くお店を探しています。
旦那さんの帰りが遅いのでめったに飲みに行けないから、行けるときは、美味しいお店に行きたいんです。
どこかお勧めがありましたら、教えてくださいね。

ここには以前2,3度行きました。
あの高級な雰囲気がいいですよね。
特に私は化粧室の印象が良かったです!
前回、と言っても5年程前ですが、その時のお花の飾り方に感動し、今でも忘れられません。

最近は飲み屋ばかりに行っていて、お酒にばかりお金をかけている私ですが、
久し振りに、ちょっとおすまししてフレンチを愉しみたくなりました。

★kaoriさんへ★
軍鶏と鴨はなぁーんとなく解ります。 でも、どっちも苦手であえて食べにいかないようにしています。。 ブログネタとしては、惜しいところなんですが。。
シュークリームが特に美味しいケーキ屋さん 気になります。 どこですか?
あと、カフェとか洋食やさんも知りたいなぁ。。
私がブログに関連のお店をUPしたときに、ついでにご紹介という形で教えてください。 すごく楽しみです。

★tackriokotarouさんへ★
コースは¥8000~からあります。 上限はお客様のお好み次第と言った感じでしたよ。 私の脇に座っていた方はお魚だけのコースにアレンジしてもらっていました。 ワインリストを見ると、ワインがかなりお高いものばかり。。の印象でした。。
別途 10%のサービス料がかかります。
記念日に素敵な思い出を作ってください。

いつも楽しみに拝見させていただいてます。
素晴らしい料理ですね。

このコースでおいくらくらいしたのでしょう。
こんどの記念日あたりに,思い切って・・
と考えてはいるのですが,
いつも未遂に終わってます(笑)。

ステキなお店ですねぇ~!
でも,あのワインリスト見たら,魂が抜け出てしまいそうです(^^;
こんなお店にもいつか堂々と行ける様になりたいものです。

ブログをみていて,koroさんご夫婦はとても素敵なお二人とお見受けしました。
うらやましいです。

私もまだ水戸に住み始めて1年ちょっとなので,そんなにお店知らないのです。
逆に,気になっていたお店の情報が全部このサイトにあったくらいです。
ホントに助かりました(笑)
私があとご紹介できるのは・・・
軍鶏の美味しいお店とか,鴨が美味しいお店とか,フルーツライとスコーンがお気に入りの美味しいパン屋さんとか,シュークリームが特に有名なケーキ屋さんとか豆大福やさんとかカフェとか洋食屋さんとか・・・
くらいでしょうか。。。
そんな感じでもお役に立てるなら,うれしいです。
気が向いたときに,突っ込んで聞いてみてください(笑)
(でもたぶんすでにkoroさんも知ってらっしゃるお店もあるかも・・・)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/418-56f36f1a

バナナがたくさんあります

バナナチップは、たまに油っぽかったり、しけっているのがあるけど、ここのはカリっとして美味しかったです。・キウイフルーツ キウイの全てが解ります。・オオツ -贅沢なフレンチレストラン-・☆ドライフルーツ☆・ドライフルーツ・ドライフルーツにメロメロ・ ドライフ

ホワイトチョコレートが最高によかった

さくさくして甘酸っぱくて、このお菓子でしか味わえない味と食感を楽しみました。ただ、わざわざおとりよせするほどでもないかなと。実用品・普段使い  親戚へのお中元に購入しました。道外の方へ贈るときにとてもいいと思います。おもたせ・ギフト  &n

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。