More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花亭 -かてい-

先日 水戸の大工町をぷらぷらと歩いていたら、気になったお店があった。 あとで、グルメの本を見たら、偶然にそのお店が載っていました。
水戸では高級割烹で有名な 山口楼 直営のお店なんですって。。
20070715000718.jpg
花亭
茨城県水戸市大工町1-5-20 山口楼通り
℡:029-224-5033
OPEN:17:00-23:30(L.O.23:00) 
日・祝日 定休



山口楼と言えば、あれは19歳の夏・・
バイト先の社長に連れて行ってもらった以来、自分では行った事がない。
玉砂利があって、敷石をとんとんと渡ってお店に入ると、着物を着た女将が深々と頭を下げた。
「社長、いらっしゃいませ。」
なんて言われた日にゃ~、こっちの緊張度もピークに達したぐるぐる汗
高級のイメージが先に立って、後にも先にも来店はそれ1度きり。。

でも、この 花亭 は山口楼直営でありながら、お値段は抑え目で、
しかもお味は 山口楼並み だと言う。。

こりゃ、行ってみるか。。
20070715001519.jpg
お店に入ると、そこには、 の字型になった かなり長いカウンターがあり、
テーブル席もある。
ジャズが流れ、明るく広々とした店内は、居心地がよい。
20070715001805.jpg
お刺身にお値段がないところが、いかにも 時価 と言う気がして、ちょっと怖い。
でも、頂いたお品書きをみると、確かにそれほど高いと言うわけでなく、
安心して何品か注文してみました。

20070715002035.jpg
お通し
何のお魚か解らなかったけれど、揚げた魚と
はものように、細かく包丁を入れたものに 煮凝りがかかっていました。
冷たく冷えていて、この時期にはさっぱりとした口当たりでよかったです。

20070715002503.jpg
岩がき
この時期の岩がきは、本当に身が厚く、クリーミー度もUPされていて、
絶対食べたい一品。
20070715002617.jpg
大洗産の岩がきは特に大きいの。
オイスターバーの小さいのに慣れてしまうと、 これを見たら、びっくりしちゃうかも?

黒板に書いてあった はもおとし を注文しました。
20070715002833.jpg
梅肉ソースで頂きます。

20070715003036.jpg
常陸牛の肉じゃが
メニューに 常陸牛のステーキ 山葵醤油 と言うのがあったんだけれど、
そちらを注文したかったのに、¥5500- というお値段にびびり、
肉じゃがになってしまった。。

なにも 折角来たんだから、ケチらなくてもいいのにさ。。ソ猝ヨ
セコイんだから・・

と思ったけれど、これが注文したものの中で一番美味しかった。
大きなじゃがいもとにんじんと それにこの肉じゃがの汁が絶品
注文して よかったよ~


20070715003620.jpg
天麩羅盛り合わせ
外が大雨で寒かったので、温かいものを注文。
天つゆと塩がついてきました。
食べた感じは、天つゆのほうがよかったかな?
でも、出来ればもう少し、天つゆは味が濃いほうがよかたかな。

20070715003843.jpg
池田の出汁巻き卵焼き
これは祇園で食べた出汁巻き卵と味が似ていました。
でも、こちらのは生雲丹が入っています。
生雲丹は、卵の熱で火が通ってしまうと、見た目がからすみみたいになっていました。
美味しいのだけれど、雲丹の味が消えてしまったのが、
ちょっと残念だったかな?


hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif
旬処 花亭 (しゅんどころ・かてい)

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング

スポンサーサイト

« NAO'S BAR -ワイン・バー-|Top|ムッシュ・イソ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/409-7cb5d661

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。