More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登亭 -うな丼-

銀座4丁目を歩いていると、いつも必ず長い行列で目を引くお店があります。 あれは、何だろう? と思っていたけれど、よくよく見ると、鰻屋さん、・・・「登亭」

あ、登亭だ! よくデバ地下に入っている。。
それまでは、素通りだったのに、有名店と解ったとたんに、自分も並んで食べたくなりました。

nobori 登亭

 東京都中央区銀座4-3-7 スバルビル1F
 TEL:03-3535-5341
 OPEN:11:00-23:00
 日・祝日 11:30-20:00
 無休


小さいお店なのに、ほんとよくお客さんが並んでいます。
もう、お昼も1時を回っているのに、まだ空いてこない
nobori
女性1人のお客さんも多いようです。
私もじっと我慢の子で、待ちました。


やった~ ついに通された。
何を食べようかなぁ~? 私は、うな重にしようとしていたけれど、
周りは、ほとんどのお客さんがうな丼を食べている。

以前旦那さんに、 「うな重とうな丼の違いって、お重と丼の違いだけなの?」 
って訊いたら、
「うな丼は鰻が1枚で、うな重は2枚入っているんじゃないの?」 
って話をしたことがありました。

確かに写真を見ると、その通り。。
どうしよう・・どうしよう・・

でも、いいや! 私も皆と一緒のうな丼にしてみよう
tenndon
うな丼 ¥1,000-

この¥1,000- って、お値段が
またリーゾナブル
そんでもって、味はどうよ
1

うま~っい

unagi
たれもしょっぱすぎず、ご飯にちょうどよく、
鰻も焦げすぎていることなく、ほんとにおいしい
山椒かけたら、たまんないっす!

肝吸いもあの、鰻買ったら、付いてくるグレーっぽい肝ではなくて、
白いの。。
kimosui
肝吸い

よく解らないだろうから、鰻の肝だけ出して、 もう1度写真に撮ってみました。
kimo
肝って、アサリの水筒みたいなのが、綺麗に2本に分かれて出ている。
あ~、ほんとの鰻の肝って、こうなっているんだぁ。。
なんて、妙に感心してしまいました。

ocha 席は12席ほどで、
カウンターとテーブル席2席になっています。

あんまり美味しかったので、
私1人で食べてしまったことが悪く思いました。
今度は旦那さんも一緒に連れてきて、
食べさせてあげたいなぁ。


入り口の横には、お土産用の鰻も販売しています。




ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング
スポンサーサイト

« ピエールマルコリーニ -アイスクリーム-|Top|常陸牛のお店 -ステーキ石井- »

コメント

★あきぱんさんへ★
私も、この間 四ツ谷ですが、生まれて初めて ひつまぶし と言うものを食べました。 (このブログにもUPしました。)
関西出身の旦那さんからは、よく話に聞いていましたが、 どうやって食べるのか迷っちゃいました。 今度は、名古屋で食べてみたいです。 やっぱ本場はちがうんでしょうかね?

銀座なのにとてもお値打ちなお値段のうな丼ですね^-^
私もうなぎは大好きでこの夏は食べまくりました。夏だけじゃないんだけどね^^
うなぎはKoroさんの体にとってもとてもいいと思いますよぉ!
それにしても、うな肝が白いのにはびっくりしたぁ!綺麗ですね。すごく。
私もいつもうな丼派です^^
あっでも土地柄、たまに「ひつまぶし」になることも多いですが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/200-bd605a9b

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。