More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深川宿 -深川飯-

旦那さんと2人で深川を歩いていました。 そろそろお昼です。
「何食べる? らーめんか、イタリアンでいい?」 と近くのお店を指差すと、 
旦那さんからの返事は 「深川めし」

深川めし って、何

深川飯とは、日本五大銘飯のひとつ、ざっくりと切った葱と生のあさりを味噌で煮込んで熱いご飯にぶっかけた、漁師の知恵の一品。
どうやら旦那さんは出張が多いので、東京駅の有名お弁当を食べているみたい・・

そうこうしているうちに、 『深川めし』 の看板をみつけました。

1 深川宿

 東京都江東区三好 1-6-7 (深川江戸資料館前)
 ℡: 03-3642-7878
 OPEN:平日11:30-19:30 日祭日 11:30-17:00
 月曜日 第3火曜 定休


佃煮などのお土産を販売していたり、囲炉裏のお席もありました。

12

お食事前にお店で販売している商品の試食をさせてもらいました。
tukudani
左上から、 
塩まめ・こんぶの佃煮・アサリの佃煮・ザーサイと椎茸の入ったもの
うーん、これで一杯白いご飯で頂きたい。


さて、ここからが深川めしの本番です。
昔からあるのは、味噌仕立ての深川めしで、
こちらは、温かいものとこの時期冷たいものがあります。
もう1つは、醤油仕立てのあっさり味
どちらも少しずつのミニ深川めしのセットもあります。

欲張りな私たちは、2種類食べられるセットにしました。
set
辰巳好み ¥2,100-
2つ食べてみると、やっぱり昔ながらの味噌味のほうが美味しいと思いました。

1
冷たい丼と温かい丼と2種類注文しました。
温かいのは、味噌煮込みうどんをおじやにした感じで、
冷たいのは、冷汁のような感じでした。

asai
醤油のほうは、ほんとにあっさりで、生姜を混ぜて頂きます。
何杯でもおかわり出来る味です。

nimono
こちらの煮物も型崩れしていなで、美味しく
京料理のように上品に仕上がっていました。

osuimono
味噌汁かと思ったら、岩のりのすまし汁 でした。
そっかー、味噌と味噌だとしつこくなるから、すまし汁なんですね。
岩のりと言うところが、またニクイ


siratama
白玉だんご
まぁ、デザートまでついてきちゃって、ごちそうさま
って思ったら、もう1つ出てきた。。


kuzukiri
くずきり
こちらがほんとのデザートだったのね。。
関西風に黒蜜がかかっていました。

ピンク色したのは、梅の形になっていて、
3
旦那さんのには、千鳥の形になっていました。

あ~、もうこんなに食べたら、おなかぱんぱん1


夜は、コース料理や お刺身の盛り合わせ、天麩羅、あさりの串焼 
など一品料理も用意されています。





ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング
スポンサーサイト

« 花大根 -塩しゃぶ-|Top|やんしゅうばんや八角 -和食ランチ- »

コメント

マッピさんは、そういえばディズニーランドのお近くって、おっしゃっていましたものね。 深川めし食べたことないんですかぁ? 実は私も地元なのに、水戸の梅は苦手です。
こちらのほうに初めて脚を伸ばしましたが、下町情緒のあるとても良いところでした。 食べ物屋さんもいっぱいあるし、しばらくこちらに滞在することになりました。 これから、深川のお店をUPするのが多くなると思います。

実は私は、この区に住んでいるのですのよ。
と、言いつつ深川飯は知ってはいるけど、食べた事ありません(^^;
(深川方面ではなくて天神様がある地区なのです)
美味しそうですね~。。。
冷たい味噌仕立て、気になるな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/188-83f0447c

清澄白河(東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線)〔江東区〕

「清澄白河(東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線)〔江東区〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =...

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。