More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴族の森 -入道雲のパフェ-

『入道雲のパフェ』 と言う、ちょっとおもしろいパフェがあると聞いて行って見ました。

kizoku 貴族の森

 水戸市米沢町238-1
 ℡:029-240-1666
 OPEN:
 定休

ここでは、¥9,995ー もする『貴族の王族珈琲』というのもあるらしいが、とても一般ピープルの私には、珈琲に1万円も出せないから、パフェでいいの。

出てきました話題のパフェ
1
入道雲のパフェ
2

びっくらこいた あんまりにもすごいすごすぎる。。

パフェをまるごと綿あめでかぶせています。
10代の女の子ならいいけれど、いい歳をした私がこれを食べるのは、やや恥ずかしくもあり・・

それでいて、早く中味が食べたいのに、なかなかパフェまで辿りつけない。
途中で面倒になってしまって、綿あめの帽子を外してしまいました。
3
綿ぼうしを外したのはいいけれど、置くところがないよー!!
仕方なくお冷の上にふわっと置いた。 ・・無理がある・・

4
中には、バニラアイス・ストロベリーアイス・コーンフレーク
グレープフルーツ・バナナ・パイン・メロン
 などが入っていて、
生クリームがトッピングされている。
ソースは ラズベリーソース かな?

自分が若くないことが悔やまれた。。
綿あめもそうだったけれど、この歳になってくると、生クリームが沢山入っていても、食べきれない。
あの10代の高校生のときは、パフェの生クリームが多いほうが嬉しかったのに。。

2人で食べるにはちょうどよい量。。 
私は、欲張らず小さいパフェを食べるべきだったと反省しました。

123

メニューは、パフェ以外にもパスタが種類が豊富で、
小さいセットメニューなどもありました。 
珈琲にもこだわりをみせています。

お店は、一見 『珈琲哲学』と似た雰囲気ですが、
木の洋館の雰囲気で、女の子同士やカップルが好みそうな雰囲気。 
でも、メニューをみると、家族連れも喜ばれるメニューでした。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング
スポンサーサイト

« 那珂湊の魚市場 -ヤマサ水産-|Top|四川 美-Mei- 厨房 の中華 »

コメント

実は私も1人でレストランに入るのは勇気が要ります・・
泣いても騒いでも あの 銀座の 「マキシム・ド・パリ」 のときは、本当に1人で入ったことを後悔しました。

でも、度胸がついたのか、なんだか何でも最近1人で行動することに慣れました。 それでも、おっちゃんたちがたむろする、ラーメン屋さんはまだ入れない。。

とってもインパクトにあるパフェですね~。
おどろきです。
私はカフェとかカウンター席があるようなパスタ屋程度なら一人で入れるのですが、koroさんが一人でも行動的なのにあこがれます。
でも今「お一人様」ってはやってますよね。
私も少しずつ挑戦していきたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/134-84e85617

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。