More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の思い出・スペイン

そろそろG・Wですね。 皆さんはもう、すでに計画は決まっているのかしら?
うちは旅行に行きたいけれど、東京に行かなくてはいけない用事があって、旅行はパスです。
しかも、毎年楽しみにしていた夏の海外旅行飛行機も、今年は家の外壁&屋根の塗装工事絵の具
お金がかかりすぎて、諦めることになりました。うるうる涙

なので、今日は昔を思い出して楽しかった新婚旅行の記事を書こうかな?
もう、昔のことで、ほとんど覚えてないんですけれど・・ねjumee☆shy1

私達は、4年前に スペインスペインに新婚旅行に行きました。
なんで、スペインかって言うと、 イタリアにしようか?と思っていた矢先に
新宿の エルフラメンコ でフラメンコショーを見て
感動して本場でフラメンコショーが見たくなった。。ってゆーそれだけの理由。

スペインの観光に何があるかなんて、全然知らないで旅立ってしまいました。
画像 3773画像 3776画像 3794
初日 深夜にマドリッドに着き、ホテルでひたすら眠るだけ。 
翌日市内観光へしました。 
画像 3699画像 3700画像 3701画像 3702画像 3703画像 3705
国立ソフィア王妃芸術センター・プラド美術館・スペイン広場 を巡りました。

画像 3795
プラド美術館内の 「ラス・メニー・ナス」 by ベラスケス
この絵画はとっても有名ですよね。 遠近感がはっきりと描写されています。

画像 3775
これは、美術の教科書にも載っていたんじゃないかしら?
「裸のマハ」 by ゴヤ

同じお部屋に 「着衣のマハ」 と言う服を着ている絵も飾ってありました。



夜にはマドリッド市内の有名なレストランでスペイン料理のコースを食べました。
正装でいらっしゃいと添乗員に言われていたので、
しっかりと私はドレス・旦那さんはタキシードで行ったらば、
こんな格好をしているのは、私達だけだった。。。照れる
paeriaのコピー
すっごい大きさのパエリアでしょ? 魚介類がいっぱい入っていました。。ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

翌日はスペインの古都 トレドへ。
(日にちは変わっています。)
画像 3706
画像 3707

トレドで見た教会

(間違ってなければ。。。)

以下 移動順序。 トレド → コルドバ → セビージャ  → ミハス → 
コスタデルソル → グラナダ → ラ・マンチャ → バルセロナ


トレドはほんとに古い建物ばっかりで、映画のワンシーンのような都でした。
ミハスは白い建物ばっかり。。 どのお家家も綺麗な花で飾ってあります。
建物が白いからお花がよく映えて、写真jumee☆camera1a映りもいい場所です。
画像 3710

9月に行ったけれど、すごーく暑くて、ここでは真夏です。
皆 冷たいものをほおばっていました。
画像 3709

コスタデルソルでは、海辺に面したところで、トップレスで日焼けしている女性もいっぱいいました。
(旦那さんの目つきがエッチになっている。。らぶ

画像のコピー 

この日は自由行動で、ガイドブックに載っていたお店にでかけました。

何食べたんだっけはてな
鳥の丸焼きに見えるけれど・・。  わたしがっつ?よだれ


グラナダでは、世界遺産のアムハンブラ宮殿に感動しました。

画像 3779画像 3780
ここは、見るところがいっぱいで感動しました。
建築物がすごいのと、歴史を感じさせます。
画像 3778
世界遺産 アルハンブラ宮殿王冠
プールにいつも水をはって、建物が綺麗に鏡に映し出されるようにしてあります。


ラマンチャ地方では、白い風車を見学しました。
画像 3708のコピー
沢山 写真撮ったけれど、すごい風で髪の毛が顔に絡まって、お化けみたいになっちゃった。。おばけ
風車のかわいい置物を お土産にゲット。
家の玄関に飾ってあります。

画像 3798
グラナダのホテルでは、 ミュージシャンが生演奏ギター(acc-dreadnought暗い背景用)
と思いきや、学生さんたちで、しっかり学費稼ぎであちこちのレストラン巡りをしています。
演奏は、10分たらずで、あっという間に終わってしまい・・ チップだけ払わされて・・
えらく高くついたような気がしました。。

バルセロナでは、サグラダファミリア・グエル公園・ピカソ美術館と巡りました。
画像 3781
グエル園

画像 3711画像 3714画像 3713
グエル公園はとても彩り鮮やかな公園でした。
グエルと言う資産家がガウディに作らせたお家と公園です。
後にバルセロナ市が買い取りました。
画像 3712

famiriaのコピー
サグラダファミリアは大きすぎて、近くからでは、
カメラjumee☆camera1aの枠に入りきりません。
こんなときに、広角カメラがあれば。。。と思いました。
主に ビデオカメラで撮影。

ガウディの未完の作品として有名ですが、
日本人の彫刻家も手がけたそうです。


画像 3782
そして、こちらはお昼に食べたパエリア。
何処で食べたのか、もう すっかり覚えていません。
確か、 ご飯ではなくて、焼きそばのようなパスタのパエリアだったと思います。
おじちゃん、顔が濃いって。。。絵文字名を入力してください
画像 3777画像 3799

画像 3788画像 3786画像 3784
夜に添乗員さんに連れられてお楽しみのフラメンコショーを見に行きました。
間近で見て、すっごい感動キラキラ
女性ダンサーの時に撮りたかったんだけれど、すぐに男性ダンサーに変ってしまいました。
そのときの動画がありますので、ちょこっとだけだけれど、フラメンコを楽しんでください。音符
(音声も出ます。)



最後の日はバルセロナから少し離れて、バスで半日観光をつけました。
どこまで上っていくの? って思わせるくらい すんごく高い山の上に教会がありました。
教会の上の岩を見てください。 すっごいガタガタの岩ですよね。
画像 3791
モンセラート
モンセラートとは、のこぎりの意味があるそうです。
確かに 奇岩がのこぎりのように見えますね。 私は・・。。って思ったですけれど。。アイコン名を入力してください
テレビでは、13世紀の頃からあると言っていたような・・気がします。
モンセラート修道院は、少年合唱隊の荘厳なミサで有名です。絵文字名を入力してください

画像 3717 

画像 3790画像 3719

教会の中には黒いマリア様がいらして
触れると恩恵にあずかれると言う事で、
私も触ってきました。

中は写真撮影禁止jumee☆camera1aのため、
絵葉書を写真に撮りました。


ここの教会の脇には、さらにおっこちるんじゃないか?マジで? って思わせるような、
垂直(にみえる) 山にさらに電車が上へ走っていくんですよ。

あ~あ、懐かしいなぁ。。。 まだあの頃は、2人とも細かった。。。


PS. 要所を説明するのにいい写真がいっぱいあったのですが、
ほとんど余計な私達が写っていて、
皆様にお見せできるようなものではなかったので、はしっちょいました。 
いい加減なレポですみません。


hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング
スポンサーサイト

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。