More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉ひで -親子丼-

あれから、人形町の魚久 には、はまり、
茨城からわざわざ3回も通ってしまっただよ。。にやり
その都度 同じ店員さんが着いて、あちこち発送の手配をしてくれました。
同じ顔アップロードファイルを同じ週に何回も見せるのは恥ずかしかったけれど、
ツボにはまると言うことは、お財布も痛いと実感したのでした。

さて、魚久の記事にお店までの道程に、行列の出来る親子丼のお店あると書きましたが、
本当に3回お店の前を通る度に、すごい人で、あっという間に昼終了になるので、
ついに、私も根性出して行列に並んでみました。

20070828161112.jpg
玉ひで
東京都中央区日本橋人形町1-17-10
℡:03-3668-7651
OPEN: 月~金 17:00-22:00 土 16:00-21:00
LUNCH: 月~土 11:30-13:00
日・祝日定休


ここは、創業1760年で、将軍様のお前で御鷹匠仕事
(血をあまり流さないで、鶴を切る格式の高い包丁裁き)
をするお店として人形町にお店を起こし、
その後、軍鶏鍋を出すお店ととして有名になりました。
明治24年頃五代目妻女が、軍鶏鍋の残りの割下に卵をとじる食べ方を発案したのが、
現在の 「親子丼」 の元祖です。

簡単に言うと、軍鶏鍋と親子丼が有名で、親子丼は此処が発祥ということ。

20070828162521.jpg
ほんとに炎天下の中、30分は並んだよ。汗
日傘を刺したけれど、ふくらはぎは陰にならず、日焼けした。

そんでもって、中はどんな風になっているかと言うと、
どうも 2Fが予約ありの軍鶏鍋を食べる人が行くところで、
女将がかいがいしく 「お客様のおかえりですぅ。。」 とか、
ランチ客のお客よりも扱いが丁寧だった。

1Fはと言うと、廊下の右手に食券を買うところがあって、
親子丼の種類・おつまみなどを販売していました。

親子丼は 大きく分けて、4種類 
鶏肉の親子丼・元祖親子丼(ここからが軍鶏肉)・極上親子丼・もつ入り親子丼
極上と元祖の違いは、まず、親子丼の上にさらに、生卵が乗っていること。 
板長とか上のクラスの板前さんが作るそうだ。

面白かったのは、さすが人形町だけあって、卵焼きの人形焼 と言うのがあった。
お土産に買っていったらウケな。。はーと3つと思ったけれど、
また外食しているアップロードファイルことが旦那にバレるので、思いとどまった。


食券を買って、さらにまた席が空くのを待つ。
嫌だったけれど、合い席は当たり前。
20070828163529.jpg
鳥のスープ(スープだけ)と冷たい麦茶
スープはなかなか美味しかった。

同じテーブルに座った4名は、2名が極上親子丼で、私が元祖親子丼
も1人は 普通の親子丼
どれも、見た目はそれほど変わらないように見えました。
20070828163935.jpg
元祖親子丼

面白かったのは、テーブルに合い席になった4人中、3人が親子丼が届くなり、
を使って無言で写真を撮りまくり。。
店員さんが 「空いた器を下げてもいいですか?」 って尋ねても、
それどころではないので、返答なし。。
見かねた写真を撮らないおばちゃんが、
「あのぉ・・店員さんが何か言ってますけれど・・」
って、助けてくれた。
そして、3人は無言で空いた器を出す。

そうやって撮れた写真。
20070828155250.gif
青物が何も入っていない。
味はどっちかと言うと、薄めでほんのりと甘い。
元祖と言うだけあって、今の甘ったるい親子丼とは勝手が違って、
昔の味を再現しているのだろう。。 

五鐵夢境庵 の親子丼のほうがいいなぁ。。
なんて、ちらっと思った。

20070828164754.jpg

おつまみが結構あって、他には もつ煮・しぐれなんとか
(?ゴメンナサイ 忘れました。)
温泉卵 とか、親子丼以外にも、
食べてみたい一品料理が結構ありました。
コース料理もやっています。


そして、この日も午後1時前だというのに、 「昼終了」 の札が下がったのでした。
ちゃんちゃん
20070828165727.jpg



hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif


ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング
スポンサーサイト

森乃園 -自家焙煎ほうじ茶の店-

魚久でランチアップロードファイルをしたら、今度は外が暑いので冷たいものを食べに行きたくなりました。
甘酒横丁 をぷらぷら・・
なんかイイトコないかなぁ? なんて思っていたら、
ちょうどいい処を発見しました

20070806110911.jpg
森乃園 甘味喫茶
東京都中央区日本橋人形町2-4-9
TEL:03-3667-2666
OPEN:12:00-18:00

森乃園 は、大正3年の創業のほうじ茶のお店です。
ほうじ茶だけじゃなく、普通のおちゃも羊羹などの甘味を販売していますが、
2Fは喫茶になっています。

2Fは、それほど広くはないけれど、窓に面した席があって
可愛い和風のオブジェが飾ってありました。
20070806111720.jpg

ほうじ茶が有名なお店だけあって、お店のおじさんが
そそくさっとほうじ茶を出してくれてました。
お店のメニューは 金賞を受賞したお茶 や お団子・パフェ・
カキ氷・あんみつ・おはぎ
 など
食べたいものがいっぱいありました。

私は生ビールで一杯やりたくなっちゃって・・
ちょっと変わったビールを注文しました。
20070806112448.jpg
抹茶ビール (お煎餅付き)

抹茶アイスはよく聞くけれど、ビールは聞いたことがない。。
どんな味なんだろう
と思って頼んだけれど・・かなり抹茶の味が強い。絵文字名を入力してください
まずくはないけれど、ビールの味はほんのお印程度に最後にくる。
うーんうまく言えない。。 抹茶のホッピーもどきのような感じでした。

さてさて、普通はこれだけで満足するところなんでしょうが・・
飲み物だけではお腹が満たされない。。私。
20070806112942.jpg
ほうじ茶パフェ
一番下には珈琲ゼリーが入っていて、その上にほうじ茶のアイスクリームが乗っています。
さらに白玉や栗やみかん・生クリーム・ウエハースなどが乗って、
これは、とっても美味しかったです。
特に、ほうじ茶のアイスの部分が。。意外と美味しい

20070806113259.jpg
魚久のランチを食べそびれた友達は、少しもお腹にたまるように
白玉ぜんざい を食べました。
これで 彼女の昼食はおわり・・
私との1/3程度しか食べてないけれど、生きていけるの??


一緒にランチを食べたお友達は、こちらを注文。
20070806113530.jpg
ほうじ茶カキ氷
氷がほうじ茶なのよ。。 そんでもって、アイスもほうじ茶。
トップに付いてる粉は山椒か・・?と思ったけれど、
まさかそんなはずもなく・・ こちらもほうじ茶。。
ほうじ茶のカキ氷だけだと物足りないものかもしれないけれど、
全体的に食べると、それぞれの味が混ざって美味しくなります。

すっかり涼しく長居できました。
お店の外には、喫茶待ちのお客さんが何人もいました。

1Fでは、お茶などの販売をしています。
20070806114215.jpg
ほうじ茶のソフトクリーム も売られていて、
この時期人気のようです。
お店の前で買って食べていく人達をみかけました。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif


ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング



魚久 -京粕漬け-

お友達に人形町には、粕漬けの美味しいお店があると聞きました。
デパ地下で 金沢の十字屋 の粕漬けを買ったばかりだけれど、
興味が沸いちゃって、食べに行きました。jumee☆SaturdayNightFeverL

20070804121739.jpg
近くには、子授け・安産で有名な 水天宮 があります。

人形町には、老舗っぽいお店がいくつもあって、あちこち
見るところ見るところ楽しくて、
とってもお気に入りの町になってしまいました。はーと3つ

マップを見ながら歩いて行くと、親子丼で有名な 玉ひで にランチの行列が出来ていて、
お友達はそっちが食べたそうだったけれど、私が無理やりひっぱって
通り過ぎ、その先の 魚久 に連れて行きました。

20070804122441.jpg
京粕漬 魚久 人形町本店
東京都中央区日本橋人形町1-1-20
℡:03-5695-4121 
OPEN:9:00-19:00 [イートインあじみせ] 11:00-14:00
日曜・祝日 


1Fは日本料理と販売になっていますが、2Fへ上がると粕漬けのランチが食べられます。

お店の中は、想像以上に広くて、板前さんもいっぱい居ました。
20070804123116.jpg

おばちゃんがせわしなくメニューとお茶を持ってきてくれて、
ランチメニューは単品もありましたが、

・銀だら京粕漬定食 ・鮭京京粕漬定食 ・本さわら酒粕味噌漬け定食

の3種類がメインでありました。

私たちは、迷うことなく2人で同じものにしました。
20070804123817.jpg
銀だら京粕漬定食 ¥1260-

20070804124342.jpg
板前さんが丁寧にうちわを仰いで焼いてくれた銀だらは
家庭で食べるのとは違って、本当に美味しい

20070804124735.jpg20070804124754.jpg20070804124826.jpg
ごぼうの焚き物やくみあげ豆腐と一緒に頂きました。

とっても美味しかったので、1Fへ降りて、お土産を買うことにしました。
20070804125050.jpg
売っているのは、大体1切れ ¥400台~¥1000-前後 でしたが、
お友達は、大量にどかーんと買って トドメは この鯛の姿を購入。
20070804125529.jpg
お金もち~

20070804125159.jpg20070804125229.jpg  
しょぼい私は、
ブリと鯛を2切れづつ買っておわり・・

羅琉 泣き


早速我が家でも旦那さんに買ってきたお魚を食べさせたあげました。
20070804130058.jpg
稼ぎ手の旦那さんは2切れです。
手前がブリで奥が
20070804130231.jpg
お値段が倍近く違うせいか、やっぱり食べては鯛のほうが
美味しかった~オイシイ

でも、忘れてはならぬよ。。前日に十字屋の粕漬けも買ってある。
こちらは、私のぶん。。
20070804130434.jpg
メロの粕漬け
20070804130528.jpg
こちらも美味しかったのよ~。
もう、魚久の包装紙に 
「大変焦げやすいので、焼いているときは、離れないように。」
と書いてある注意書きを忠実に守りました。やっちゃったw

甘酒横丁 の 鳥忠 で売られていた卵焼きも一緒に出しました。
20070804131121.jpg
こちらの卵焼き、ものすごーくあまいの。
最初に見たときには、三つ葉入りが売られていたのに、
魚久で食べている間に、売り切れてしまいました。
三つ葉入りは限定30本でした。。

旦那さんは喜んで食べていたけれど、
「今日の献立 手作りは味噌汁だけだね。。」
と言われてしまいました。

まぁ、気にスンナ って。。98666

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif


ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。