More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土手の伊勢屋

0807-4.gif

「おとなの週末」 は私の好きな雑誌だが、
今月号は 下町特集 で、面白かったアップロードファイル

普段はぱら~っと見て、じっくり読むということをしない私だけれど、
下町特集となったら、隅の隅までじっくりと活字を追った。絵文字名を入力してください

特に行ったことのあるお店の評価が同じであると
嬉しかったり、あげ

ランキングの下のほうダウンのお店になると、

多少の辛口の批評も 記者の感想に嘘がないように思えて
これもまたヨカッタ。アップロードファイル 絵文字名を入力してください



折角 東京へ行く機会が多いのだから、今週末は この雑誌に取り上げられている
ランキングの上クラウンのお店に行ってみようと思いました。

狙いはここ ぷっくりハート
画像 3788
こちら土手の伊勢屋

 東京都台東区日本堤1-9-2
OPEN: 11:30~14:00 17:00~20:00
水曜定休


ここのお店は 「おとなの週末」 では、星4つ で最高ランクではなかったけれど、
明治22年創業 のこの建物がなんとも美しかったし、こーゆー趣のあるお店で天麩羅を食べたかった。
ごま油を使用しているのもヨカッタし、 第一 雑誌の写真が旨すぎる
あの写真を見せられたら、飛びついちゃうでしょう。。らぶ

それに、ここは、 日比谷線 三ノ輪 が最寄り駅で、
茨城人の私には、上野から駅2つと言うのも有難いロケーション。

画像 3786

駅から 土手通りに面して歩いて 徒歩約10分。

迷うことないはずの道だけれど、
一応 念のため 外人さんカップルに店を訪ねてみると

端、螯rヲWヌy、J、OニヌMニGニ ISEYA!!」 金髪 笑

とファンタスティックに説明してくれた。

どうやら、外人さんにもウケがいいらしい。手書き風シリーズ26ピース


生憎 英文科を出てきた私だけれど、早いスピーチに私のリスニング力はついていかず、
ほけっひよこ@はてな としていると、連れの日本人の人が
日本語で説明しなおしてくれました。 (有難うございます。)

でも、テクテク歩いていると、100m圏内に入った辺りであろうか?
ごま油のいい香が ぷーんと私の鼻をくすぐり、 あ~もう 嗅覚だけでお店に辿り着けると言った感じ。
画像 3766画像 3768
12時10分 到着絵文字名を入力してください すでに行列は出来ていたけれど、15.6名ほどで、この程度なら全然待てる。
でも、曜日によると1時間待ちとかあるので、私はラッキーにやりなほうなんだと思う。
1hかからないで、お店に入ることが出来た。

画像 3770

店内は期待を裏切らず、これまたレトロな造りで、

思わず、私も他のお客さんも
キョロキョロと中を見まわす。

海老の透かし絵が入った窓ガラスが

いかにも天麩羅屋さん と言った感じ。



壁にかかった古時計や創業当時の伊勢屋のポスターも飾られて、
なんだかムードでているなぁ。。。yωyはーと3つ
画像 3773画像 3774

画像 3772
汗を流しながら次々に天麩羅を揚げて行く 板前さん。

ぱっと見た感じ 席は少なそうだけれど、奥にも小上がりの席があるみたいなので、
そんない小さい店と言う訳ではない。 全部で 計26席。いす

a1.gif


メニュー本 は、
 
・天丼 イ ¥1400- ロ ¥1900- ハ ¥2300-
(これらは、 天麩羅の数や内容で違います。)

・かき揚げ丼 ¥2300- ・穴子丼 ¥2300- ・海老天丼 ¥2300- ・天麩羅 中 ¥1900-
・吸い物 ¥150- ・なめこ汁 ¥200- ・ビール ¥400- ・電気ブラン ¥250-


画像 3775


まぁ ほとんどの方が天丼天丼を食べています。


丼から はみ出る天麩羅は 圧巻ですbikkuri01

よだれ

電気ブランワイン があるところも、下町っぽくて いいですね。


a1.gif


私は、待ち時間汗を書いたので、ビールをきゅーっつ一杯絵文字名を入力してください
(生ビールではなかったけれど)  中瓶を頂いて、
雑誌に載っていたのと同じ 天丼のロを注文した。

画像 3781
天丼 ロ ¥1900-

大きな穴子1本 海老1本 しし唐  烏賊のかきあげ
が乗っています。
穴子はあんまり得意じゃないんだけれど、私でもペロッと食べられました。
海老もジューシーで、 中でも肉厚の烏賊がゴロゴロと入った烏賊のかき揚げは絶品でした。あげ
画像 3783

画像 3784

美味しい。 ほんとに美味しい。絵文字名を入力してください

確かにもっと美味しい天麩羅は食べたことあるし、
上には上があるだろう。

「おとなの週末」 で手書き風シリーズ星5つにならず、4つと言うのも頷けるところだけれど、

以前に食べた 浅草の 大黒家 に比べると
数段 こちらのほうが旨いのだ。


最後に 外人さんのお勧めの なめこ汁 を頂く。

画像 3777 

うーん、今日のランチ美味しかったなぁ。。

最近 老舗 と言っても、もう名前ばかりが有名になってしまっていて
何もしなくても客が集まる店がある。yyyyyyyyyyyy

そーゆーところの料理は、
老舗の名前に比例せず、あんまり美味しくなかったりして
私を落胆させる。どくろ


でも、ここのお店みたいに 老舗の名前と味が一緒のところは ほんとに嬉しい。jumee☆SaturdayNightFeverL

午後一時には、暖簾はお店の中にしまわれました。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif
土手の伊勢屋 (どてのいせや)

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング

スポンサーサイト

GALLERY 藍染

この間 うどんの 釜竹 へ行った際に、ちょっと気になるお店があったのに、
時間がなくて寄れないところがありました。泣き顔
それは、和カフェお茶
折角 ここらへんへ足を運んだのだから、もう一度お店を探してみようbikkuri01

画像 3789
こちらギャラリー 藍染 

東京都台東区池之端4-14-2
℡:03-3824-1504
OPEN:10:00-18:00
水曜定休


大きな地図で見る

COFFEEコーヒー って看板があったから、カフェなんだろうと思っていたけれど、
どうやら、ここは ギャラリーもあるみたい。
門をくぐるとすぐ、お庭に古本が置かれていて、思わず足を止めて見たくなる。
入り口が2箇所あるように見えて、どっちから入るのか考えていると
女将さんが どうかしましたか? と来たので、
喫茶をしたいのです。と応えたらば、 どうぞどうぞと濡れ縁へ呼ばれた。
ここで、ちょこっと上がって靴を脱ぐのねぇ。。

お店はすぐ女将がいるカウンターになっていて、その奥がギャラリー兼喫茶室になっている。
画像 3792
ふと雑誌を見ると、2007年 9月号のOZ にも掲載されて、
置いてあった。
ネットで見ると、過去には 「アドマチック天国」 でも放送されたのね。。

画像 3796画像 3794画像 3801画像 3798

メニューはシンプルに珈琲・紅茶のみ。
珈琲を注文したら、サイフォンで丁寧に入れてくれた。
お気持ちばかりのチョコも1つおまけに付いてくる。

アートギャラリーは 木曜~火曜日までの6日間で ギャラリー貸出料 10万円。
絵を飾ろうとしたことがないので、この金額が安いかどうか解らないけれど、
確か 自由が丘の 古桑庵 でもそのくらいの金額を見たような気がするから、 
普通なんだろうな。。guru

画像 3790

根津近辺でお散歩に疲れたら、足
ちょっと一休みするのに 落ち着いてよいところだと思いました。絵文字名を入力してください



hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif


a1.gif

一休みしたら、また ちょろちょろと歩き出す。
画像 3803

ここは創業明治28年の染物屋さん。
たしか、ずっと以前に 手書き風シリーズ38テレビ ハピふる! の 益田由美のとうきょう歩き で
ここが取り上げられていたと思う。

そのときの放送によれば、このお店のまん前に川が流れていて、昔はお店の前で
藍染を川で流していたとか。。
今はもう道路だけれど、お店はしっかり残っているんですね。

手ぬぐいや和小物もあって、観光客の足を止めていました。

画像 3804

それから旦那さんに連れられるまま

谷中銀座 と言うところへ行った。

下町の商店街だ。

行列が出来ているコロッケ屋さんは、jumee☆camera1a撮影禁止
なんて、貼紙が貼ってあった。

飴屋さんがあったり、お煎餅屋さんがあったり、
佃煮屋さん、肉屋さんと
買い物しないでも、見ているだけで楽しかった。アップロードファイル

画像 3805

でも、珈琲好きのKoroちゃんは、
やっぱり珈琲のお店が気になってしまって、

ここにも入ってみたくなっちゃった。。

だけど、さっきお茶しちゃったばっかりだから、
もう飲めないんだよねぇ。。 残念 絵文字名を入力してください

なんか、ここだけの写真を見ていると、
これが本当に東京か?
って気がしてきちゃうよねぇ。。

華やかなところもいいけれど、こういう下町風情のあるところも
いいよねぇ~。ハート

さぁ、ぷらぷらしていたら、お腹が減ってきた。
夕食を食べに行くぞ~jumee☆loud laugh1

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング

霧島部屋のちゃんこ鍋

さて、東京へ来たからと言って、もう 若くない私達は
ディズニーランドへ行くわけでも、六本木ヒルズとか東京ミッドタウン、赤坂サカスなどの
今時の若者が行くようなところにも行かず、 
ぢみ~に 下町見物とか博物館とかを廻るのです。

旦那さんは、両国の 江戸東京博物館 へ行きたいと言いました。
実は私も ここ 結構好きなんだよねぇ~ハート
お人形がいっぱいあって、楽しいじゃん
画像 3724
今は、企画展 では、ぺりー&ハリス展 をやっています。
常設展では、 土日祝日には、ミニ寄せ をやっていて、
三遊亭かつ好 さんの落語  や  マグナム小林 さんのバイオリン漫談を聞く事ができました。
マグナム小林さんは、 バイオリンを弾きながら、タップを踏むことが出来て、
「暴れん坊将軍」 のオープニングソングを演奏しました。
タップが馬のひづめの音になって、とっても面白かったです。

博物館をじっくりみて、楽しんだら、両国駅の周りはお祭りで
歩行者天国になっていました。
こーんなお店も出ていたんですよ。こちら
画像 3726 
霧島部屋のちゃんこ鍋屋さん

画像 3723
髷を結ったおすもうさんが作ってくれているので、よっぽど美味しいのかなはてなと期待して、
一杯買ってみました。

画像 3725
具は ほとんどキャベツともやし・玉ねぎ。。
つみれが1個ばかし。。と にら少々。。

お~い!! これで、 ¥500- って、高くってないかぁ?

でも、出汁はまぁ美味しかった。 具がどーのと言うよりも、
全体的にスープとの相性がよく、美味しかった。。よだれ

まぁ、これも経験かな。。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング

Top|Next »

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。