More Gourmet 

・・こんな名前にしちゃって、恥ずかしいんですが。。(^^;  私が食べ歩いたお店の紹介をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけちゃん

以前 さつきさんまお笑顔 と タンティ サルティ でお食事したときに
「Koroさんの一番好きな食べ物は何ですか? 和食ですか?」 と訊かれました。
そー言われてみるとナンなんだ?ひよこ@はてな
イタリアンやフレンチも好きだし、 中華も嫌いではない。。
ただ、味の濃いもの・脂っこいものは、 続くと飽きてしまい、適度なお休みがないと食べられない。。
アジアン料理もかなり好きなんだけれど、 なかなかヒットに当たらない。ハート
そーすると、 やっぱ 比較的続いても食べられるのが、サッパリした和食なのだ。味噌汁

「和食だったら、紹介したいお店があるんですよ。 居酒屋さんなんだけれど、 
1人 4000円 もあったら、食べきれないほど出てくるので行ってみてください。」


お店の名前がお友達の名前と同じだったこともあるけれど、
料亭とか敷居が高いわけでもなく、居酒屋さんと言う気楽な響きに
4000円でおなかいっぱい ひよこ左向き jumee☆Line11b5  と言う、まさに 魅惑のコラボ

こりゃ 行きたいわなぁ~ GTI

画像 4055
たけちゃん

茨城県大洗町磯浜町7758-3
℡:029-266-2877
OPEN: 17:00~23:00
火曜日定休


最近 出不精になりがちな旦那さんを騙し騙し連れ出す。 
カーナビに電話番号を入力したら、すんなりお店の名前が出てきて、
お? こりゃ すんなり行けるな。。。手書き風シリーズ26ピースと思ったものの、
カーナビとは、ご丁寧なことに 頼まなくても最短の道筋を考えてくれるもので、
でも、それは決して安全な道とは限らず・・・

ナビの示すとおりに進んでいったら、夜中なのに、うら寂しいお寺の脇を通り、 
信じられないような極狭の畑道。。山道
車一台 通るのがやっとの道で、まだ買って1年の新車と言える車のボティには枝木がバシバシ当たり
こりゃ ほんとに辿り着けるのだろうか? とまじに
道にはまって出られなくなるんじゃないか?って恐怖でおののいた。がーん

それを、のろのろ運転で走り続けると、 やっと道は開けて
こんなところに、なんでお店があるの?って処に お店アップロードファイルはあって、灯りは灯り
不思議とそこには お客さんの賑やかな声が外まで響いていたふるーつ☆Cultivation・笑(小)

お店に入ってみると、 気のいい女将さんが出迎えてくれて、 すでに酔っ払っているおっちゃん達は
親切に席を譲ってくれた。
どーみても常連さんぽっいお客さんで、超満員ひなあられ
 「あの 私ここのお店初めてなんですけれど、 皆さんどーやっていらっしゃるんですか?」 と訊いてみると、
どーも私が来た道から反対の道はいくらか開けているみたいで、皆そちらから来るそうだ。
私達が通った道は、普通は車はめったに通らない道らしい。。  カーナビを恨んだよ。ブー

さて、気を取り直して 周りを見ると、 活きのいい鰹さんまの刺身や大きな焼き秋刀魚など
なるほど、聞きしに及ぶ 美味しそうな酒の肴が揃っているではないの。よだれ
私達は何を注文しようか? でも、 ここのお店はなんと メニューがないbikkuri01 のだ。
皆 「魚切ってくれ。。」 だの 「焼いてくれ。」 だの、 あとはネタケースをみたり、大将に訊いて
その日のお勧めを出してもらっているみたい。。

これは、ずぶの素人には 非情に注文しにくい。。・(汗)×2
解らなかったので、 大将にお任せにしました。。

画像 4056

すると、まずは 烏賊の塩辛

鮮度がよく非情に美味しい。あげ

周りのおっちゃんたちには、 
「おねえちゃん、食べられっけ?
どこのホテルに泊まっているの?」
 と声をかけられた。

私はバリバリのジモティーだけれど、 ここに居るとまるで自分が観光客で
どっか都会からやってきたような錯覚にとらわれた。。momo
でも、こーやって、 他人のことでも 色々と気を遣って世話を焼いてくれるのが
こっちの人たち。。と言う感じで、土地の温かみを感じました。

続いて、女将さんが 「ちょっくら出来るまでこれでも食べて 待っててね~。」 ってくれたのが、
こちらの蟹。
画像 4058
画像 4061 蟹の甲羅に 『H』 の文字があることから、
通称  エッチガニ と呼ばれているんだって。
(これまた 隣のおっちゃんが教えてくれた。)

身がぎっちり入っていて、甘い。
ミソも美味しい、中くらいの大きさだけれど、なかなか食べ応えのある蟹でした。

どーやら ここでは、これは第2のお通しみたいなもんで、
宴会をやる方や 刺し盛りなどを注文した方には、時間稼ぎに
とりあえず食べてもらっているものらしい。

そして、ほどなくすると、 私達の目の前に 刺身の盛り合わせ が届いた。
画像 4063
じゃーんbikkuri01

あら、すんっごいんじゃないの? 鮑さんまでくっついちゃって。。びっくり
画像 4066画像 4068
画像 4067画像 4069

鮑・鰆
平目・いさきの子供
(名前を忘れちゃいました。顔文字1(背景黒用)

鰆のお刺身って、あんまりここら辺で出すところないよね?
平目はコリコリの縁側が付いてきているし、イサキの子は脂が乗っているよ。
画像 4070
さらに、鮑にはキモまで生で乗ってきて、 これも刺身で食べろってことみたい。。
このキモが見た目に反して、とろっと柔らかく キモのコクも出ていて、 すっごい美味しいあげ絵文字名を入力してください
まぁまぁ まぁまぁ、 どんなもんじゃい? の世界にはいってしまいましたが、
隣のおっちゃんは、 鮑は焼いたほうが旨い。。 と仰っていたけれど、
私は、鮑はそのコリコリの食感が好きなので、
やっぱり刺身がいいな。。と思いました。

さて、ゆっくり刺身を堪能していると、今度は焼き魚炎が出てきました。
画像 4073
柳ガレイの塩焼き
結構塩が効いているので、しょう油をかけなくても食べられます。
お腹を開くと、タラコのような卵も出てきて、得した気分♪

そして、カウンターに座って、大将や息子さんが調理をしているのを眺めていると、
なんと、 伊勢海老 がまな板に乗って、包丁で切られて、頭半分がバタバタと逃げようとしている!!甘エビ
遠目で見ても、かなりの大きさだ。。 ラヴ
 ざっと原価 7000円~8000円しようか? と思われる電卓
料亭だったら、あれだけで1万円はいってしまうかもしれない。。。
それを惜しげもなく切って、宴会用に刺身にしていました。

どーせ、あれは宴会用に予約しておいたものなんだろうな。。jumee☆think1
私達が伊勢海老食べたいと言ってもないだろう。。。と思ったけれど、
興味本位でとりあえず、あるか尋ねてみた。

するとなんと、あるってゆーじゃないの?bikkuri
言われたほうがたまげた。。 こんなの訊いちゃって、食べなきゃいけないの?
「どーします? すんごく大きいのか、 小さいのしかなくなっちゃったんだけれど。。
丁度いい大きさのは 出ちゃったんだわ。」


・・そ、そんな どーします?と言われたら、もう あの道をもう1度通ってお店に来られる自信はないし、
食べたいです。。。 食べなきゃ 2度と来れない!!んだもん。
画像 4075
でも、懐が心配で小さいのを注文。
情けないが これが主婦の現状
もちろん、これも生きてたよ。 食べている途中でも、触覚がぐにょぐにょ動くからおっかない。。
鱧を切るように細かく身を切っているので、普通と食感が違って これも美味しく楽しめました。

「最後は頭を味噌汁にしてもらうといいよ。」
またまた隣のおっちゃんがビギナーの私達に優しく指導。。
味噌汁を注文したけれど、何故か聞き間違えて、焼きになってしまった。
画像 4080
宴会用の海老はその後 味噌汁にして出されていたが、あちらはあちらで美味しそうだったけれど、
これもミソが香ばしく焼けていて、これはこれで美味しかった。絵文字名を入力してください

ずっと刺身を食べ続けてきたので、今度は目先が違ったものを食べたくなった。
揚げ物とか・・ でも 何があるか解らない。。のばす
牡蠣フライはあるか?と尋ねたら、あると言うので、カキフライを注文指
すると 今度は、大きな岩がきをガリガリと外し始めるではないの!!
えーっつ!! あれをカキフライにしちゃうの?マジで?

隣のおっちゃんが 「もったいないから、あれは生牡蠣か焼いてもらったほうがいいよ。」
と言うので、 それもそーだ。。と思って、 焼ガキに変更。
そしたら、 また何かの勘違いか? 生牡蠣が出てきた。。 
いえ、焼きなんですけれど。。。と言ったらば、そのまんま焼いてくれた。
画像 4083
これ、旦那さんと1個ずつ食べちゃった。。

和食と言うよりは、 やっぱお魚を調理したものが多かったので、
磯料理のお店だと思う。 
さすがに さつきさん がお勧めしてくれるだけあって、お魚が超美味しかったあげにやり
 きっと 都会の人が食べに来たら、涙を流すくらい喜ぶお店だろうと思いました。

最後に旦那さんに 「今夜いくらすると思う?」 と訊いたらば、
「¥18000~20000-」  と応えた。
私はお腹いっぱい食べて、1人¥4000-くらいと聞いていたので、お会計は1万円くらいかな?
と思ったら、 予想通り ¥10800- でした。 ビール酒代込み)
旦那さんが 安さに驚いていました。 うふふ絵文字名を入力してください

P.S.帰りには来た道と反対の安全な道を通って帰りました。

hana

Koroの満足度
nf01_01.gif  nf01_01.gif
(気持ちは☆5つなのだけれど、注文の聞き間違えがあったので、1つ減らしておきました。 

ランキングに参加しております。 お気に召したら、ポチ☆とクリックしてね。

ブログランキング


たけちゃん (魚介料理・海鮮料理 / 那珂湊)
★★★★ 4.0

スポンサーサイト

« 菜香楼|Top|フレッシュグリーン »

コメント

画像が盗用されています

はじめまして。
こちらの美味しそうな鮑と伊勢海老の画像が
下記のブログで無断盗用されています

http://blogs.yahoo.co.jp/uua23973/23706759.html


この人物はいつも他ブログからの画像や文章をそのまま転用している
悪質な人物です。私の知人も何名か同じことをされています。
厳しく抗議されることをお奨めします。

なお余計なお節介でしたら、申し訳ありません。

★ベルさんへ★
たけちゃんの鮟鱇鍋 ネットでも美味しいと口コミに書いてありました。 私は、鮟鱇はあんまり得意でないんですけれど
鮟鱇鍋は美味しいお店とまずいお店にぱっつり分かれますよね? それでいて美味しいのだから、やっぱたけちゃんは いいですね。 それに、ほんとうに、3人でそのお値段はお安かったですね~♪  これから忘年会シーズン たけちゃんますます人気が上がりそうですね。

たびたびお邪魔します。
昨晩「たけちゃん」で鮟鱇鍋食べてきました。
3人で飲んで食べて(いくらおろし・刺身盛合せ・7つ道具の供酢そしてどぶ汁)計11,500でした。
や、安い!!

すみません。。。

たけちゃんの記事を、先ほどやっとアップしました。
アップするときでないと、TBの送信ができないのですね^^;
勉強になりました。

そして、リンクの件ありがとうございます♪
私のブログなんてほんと恥ずかしいほどの情報量ですが
食べることが大好きなので、これからもkoroさんの記事を参考にさせていただきながら、食べ歩きをしていきたいと思います。

★苺茶さんへ★
こんにちは。私も苺茶さんのブログ何度か拝見したことあります。
椿さんのブログでもよくお見かけしていましたし、興味深いお店がいっぱい紹介されていますね。

ところで、たけちゃん そんなに高かったですか?
お高いお魚とか注文されたのかな? 私は2人で1万円くらいのもんでしたよ。 常連さんぽっい人たちは、秋刀魚とか鰹とか 旬のもので、お値段がお手ごろなものを食べていましたが、 そちらだと更にお値段がお安くて美味しいように見えました。
観光客と間違われて、内容の良いものをだされたのかな?と言う気もします。  

でも、何分メニューがない訳ですから、注文の前に金額の確認が出来ないわけで、そこらへんがちょっと残念ですよね。
私も お任せにしてしまうと、自分が食べたいものでないものが出てきてしまうから、やっぱりメニューで好きなものを選びたいなって思いました。

TBの件ですが、苺茶さんのブログにまだ「たけちゃん」の記事が存在していないような気がするのですが、もうアップされていますか? TBは記事をUPするときに付けるので、ひょっとしてまだなんじゃないかなぁ? って思いました。 TBの送信がありましたら、すぐに承認しますね。

最後にリンクOKです。 私もリンクさせて頂きます♪
今後も宜しくお願いしますね。

はじめまして

koroさん、こんにちは。
はじめまして 苺茶 と申します。
こちらのブログは、以前から毎日のようにお邪魔させていただいて楽しませてもらっています。

先日、たけちゃんに行ってきました。
トラックバックさせていただきましたので、よろしくお願いいたします。
とても美味しかったのですが、
リーズナブルなお値段で・・・と思って行ったお店でしたが、
私たちのお会計は、ちょっと高くて、なんとなく
もやもや感が残ってしまいました。

最後に、koroさんのブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか。。?

★pu_nyon さんへ★
お返事が遅くなり、ごめんなさい。
pu_nyon さんもご存知のお店だったんですね~。 お店は、
夜いきなり行くと、道が解りづらくて 私みたいな目にあってしまうので、是非 一度昼間のうちに下見に行ってみてください。
お料理は磯料理ばかりでしたが、本当に新鮮で美味しかったですよ~。

お久しぶりです。

ここ、気になっていたお店です。
お店の感じがつかめて参考になりました。

それにしても、すごいものがバンバン出てきますねぇ・・・
一度行ってみないとっ!!

★tackriokotarouさんへ★
私の通った道 お分かりになるんですね。。 ほんと自転車でも狭いくらいの道でした。 身の縮む思いとはこのことだ。。
帰りは反対の道から帰ったのですが、それでもいまいち道がよく解らなくて、なるべく広い道を選んで帰りました。
また その道を通れと言われても通れない。。 だから、私はもう自力ではお店に行けないんだぁ。。なんて思ってしまいました。 皆さんが普通にお店に行けるのが羨ましいです。

そのうちtackriokotarouさんも是非いらしてみてくださいね。
久しぶりに行くと、また感動すると思いますよ。

おひさしぶりです

いやあ,たけちゃん行きましたかぁ。
確かにKoroさんの通った道は
自転車でも狭く感じる道ですわ(笑)。
初めての人には怖いですよね。
特に夜は真っ暗ですもんね。

たけちゃんすごいですよね。私もあの近所で
働いていたことがあるので
二回ほど利用させていただきました。
自宅の近くにあのような店があるといいのになって
思いました。
ひさびさに行きたくなりました。

★ベルさんへ★
ベルさんはあらゆる分野に精通していますね~。 まさか たけちゃんまで利用しているとは。。 でも、知らなかったのは案外私くらいで、結構 巷では有名なお店みたいですね。

他県の方がいらしたら、とっても喜ぶと思います。 メニューがないと言うのは、お値段もご馳走する人に解らなくていいですね♪

おっ、とうとう「たけちゃん」デビューですな。
友人が来県した時によく案内する店です。
「おぉ~」ってビックリする顔が見たくてね。
会計はいつもこちらが持ちますが、ものすごく高いと勘違いしている友人達にヒジョ~に感謝されてます。
ヘッヘッヘ・・・・(^^)v

★さつきさんへ★
大変美味しいお店、ご紹介してくれて有難うございました。
さつきさんが行かれるときは、私も誘ってくださ~い。 どうも、どの道で行ったらいいのか? いまいちはっきり解らず、あの死ぬほど怖い道は通るのはもう嫌だし、 さつきさんにくっついて安全ルートで食べに行きたいです。

伊勢海老が予約がなくても普通にあるのにびっくりしました。
そして、普通 いけすなんかで飼っている伊勢海老は触覚が折れたり あそこまで(宴会の人たちが食べていたほう)大きいものは置けないと思うのに、
しっかり触覚も含めると1mはあろうかと思われる伊勢海老が出てきて、しかも 半身切られてもまな板の上を逃げ回る活きのよさ。。 びっくり!!です。

もうちょっと箸休めになるような 軽いメニューもあるといいな♪と思いましたが、大変満足しました。 有難うございます。

うわぁ~koroさんてば、早速行かれたんですね!
素晴らしい、本当にアクティブ!
そして画像で改めてみてみると、本当にすごいっすね、たけちゃん(笑)
お酒まで飲んで2人で10,000円ちょっととは、私もびっくりです(^^ゞ
私もまた行きたくなっちゃいましたよ~~~!
てか、伊勢海老まであるのは知らなかった。
私も今度チャレンジしてみよーっと♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moregourmet.blog57.fc2.com/tb.php/715-ce983989

たけちゃん

こちらのお店は、いつも参考にさせてもらっているkoroさんのブログで 見てから、どうしても行きたいお店の一つでした やはり道がとても狭...

Top

HOME

Koro

Author:Koro



くいしんぼです。



美味しいものを捜し求めて、あちこち食べ歩きしています。
お星様の数でその時食べたお店の
私の満足度を出していますが、
あくまでも私個人の満足度です。
個人差があるので、ご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。